転職サイトのミイダスとは?どんな人に利用がおすすめ!?サービス内容や評判・口コミをご紹介

転職サイト

転職サイトのミイダスとは?どんな人に利用がおすすめ!?サービス内容や評判・口コミをご紹介

投稿日:

転職希望者
転職サイトって検索したらミイダスって出てきたけどどんなサイト?

転職希望者
ミイダスって他とは違ったサービスとかあるのでしょうか?

現在、業界内でにわかに話題沸騰しているミイダス。

最近転職希望者の中からも、ミイダスについて質問を受けることが増えてきました。

私自身も、ミイダスは、転職希望者へかなりおすすめをしています。

ミイダスは、転職サイトとなっていますが、他社の転職サイトとは全く違った転職サービスとなっていることから、転職サイトではなく、どちらかといえば、転職エージェント寄りのサービスを提供している側面もあります。

いわば、転職エージェントのような転職サイトがミイダスのサービスによって誕生したのです。

今回は、そんな転職サイトのミイダスについて、どんな人に利用がおすすめなのか。

サービス内容はどのようなものがあるのかを説明し、口コミや、評判などから、ミイダスを私がおすすめしている理由をご紹介します。

転職サイトが多すぎてどれを使っていいかわからない人。転職活動に行き詰まりを感じてしまっている人などは、是非参考にしてください。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

ミイダスとは?どんな人に向いているの?

ミイダスについてまずはご説明いたします。

実は、ミイダスは、dodaを運営しているパーソルキャリアから分社されて運営されている転職サイトです。

2015年11月にサービスを開始していることから、歴史は非常に浅い転職サイトです。

歴史が浅いことに関しては、パーソルキャリアのノウハウを持っているので、ミイダスに心配な点はないと言えるでしょう。

求人情報掲載企業は、50000社です。さほど多い求人掲載数を持っているわけではありません。ですがミイダスは、他の転職サイトが不可能と考えたサービスを可能にすることで転職サイトとして頭角をあらわしてきました。

そんなミイダスですが、どのような人に向いている転職サイトなのでしょうか。

ミイダスは、この後に詳しく説明しますが、面接が確約された企業からの求人の中から、求人を探していくシステムとなっています。そのシステムを利用するべき人。つまりは、書類選考で落ちてしまい、毎度面接までたどり着かない人などは、利用すると面接が確約されているので非常に有効に利用することができます。

このように、転職活動が苦手な人に向いている転職サイトではありますが、転職活動に積極的な人にも向いている転職サイトです。

例えば、転職サイトや転職エージェントなどを複数掛け持ちで利用しており、企業からの逆オファーも、受けることを希望する人などは、自分が他の転職サービスを利用していても、企業側から逆オファーが来るなどの利点であります。

 

サービス内容や特徴は?他社の転職サイトや転職エージェントとの違いは?

ミイダスと転職エージェントってなんだか似てないでしょうか?


ミイダスの特徴ってどういったところにあるのでしょうか?

ミイダスのサービス内容は、通常の転職サイトとは180度異なりますが、そのサービス内容を転職サイトとしての特徴にしています。

どんなサービス内容が特徴となっているのでしょうか。

ミイダスは、近頃の新卒採用のように、事前の登録内容を見た企業担当者から、あなたのことが気になった場合に、逆オファーとして連絡が本人へやって来るサービス。

つまり、逆オファーが中心になるので、通常の転職サイトとは違い、自らが求人情報を探して応募していく形式ではありません。

このサービス内容があまりにも他の転職サイトとは形式が異なるので、転職サイトとしてミイダスのサービス内容の特徴となっています。

しかし、この特徴は、ミイダスの利用者である転職希望者に、転職サイトなのか転職エージェントなのかを迷わせてしまいます。

実際に私が転職相談を受けている、ミイダスが気になった転職希望者からは、上記のような質問を受けることが多くなっています。

ミイダスは、自分に適している求人情報を、サービス提供側に教えてもらえるという点や、企業側からスカウトのように逆オファーがやってくるという点では、転職エージェントと同じです。

しかし、転職エージェントのように、担当者とカウンセリングは行わず、面接指導などもありません。

この部分が、他の転職エージェントと大きく違う点であり、転職活動の情報部分だけのサポートという点があくまで転職エージェントと違う点です。

 

転職希望者にミイダスがおすすめな理由!

私は、私の元を訪れたミイダスを利用した転職希望者が、最近本当に成功事例ばかりを収めているので、ミイダスをおすすめすることにしていますが、実は、ミイダスの、転職希望者が有利に動けるためのサービス内容にも転職希望者にミイダスがおすすめできる明確な理由が隠れています。

ミイダスは、必ず転職希望者の登録内容を確認した人事採用担当から、面接が確定したうえで、書類選考も必ず通過する逆オファーが来ます。

さらに、このオファーは回答期限がありません。これは何を意味しているのか。答えは簡単です。企業があなたに興味があることを明確に意思表示してくれるのです。

このような転職サービスはなかなかありません。確かに、他社の転職サイトのスカウトや、他社の転職エージェントが企業側からもらった、面接確約の求人などもあるでしょう。

しかし、そういった他社サイトと何よりも違うのは、あなたが登録した、あなたの経歴。つまりはあなたのキャリアを見た採用担当が、直接あなたに声をかけるという点です。

これは、内定が確約しているものではありませんが、人事採用担当が、逆オファーをかけた転職希望者の興味がある点は、転職希望者の登録内容であること。

つまり、今後実際に面接などに進んだ際に聞かれる内容は登録内容ばかりであることが容易に予想つきます。

このことは、面接対策が立てやすいことにつながります。つまり、ミイダスの、逆オファーが中心となって動くというサービス内容は、転職希望者が有利に動ける転職活動を実現します。

しかも、ミイダス利用者の99%以上がこの逆オファーを受け取っているので、ほとんど、登録をすればこの恩恵は受けられます。

つまり、転職希望者が有利に動ける転職活動。これこそが、転職希望者にミイダスがおすすめな理由なのです。

 

利用した人の評判と口コミ

ミイダスで出会った企業から面接で好印象を受けました。


今までこんなに面接までたどり着かずに落ちていたのが嘘のようでした。

実は、本当に最近私の元を訪れた転職希望者が、ミイダスの成功事例を得ているので、ミイダスを利用した後に、私にこんな口コミを残してくれています。

実際に、転職希望者から私が聞いた話は上記のようなものでした。

特に、「今までこんなに面接までたどり着かずに落ちていたのが嘘のようでした」との口コミを残してくれたAさんは、転職希望となって1年が経過してしまいそうな、どの企業の選考を受けても書類選考で落ちるばかりの20代の女性でした。

そこで、面接確約の逆オファーがあるミイダスをおすすめすると、なんと、利用後すぐに面接にたどり着けました。

今では、しっかりとその後に内定をもらい、転職に成功をしています。評判は、世間的に見てもこのようなものばかりなので、非常に良いものとなっているのです。

 

オファーメールってなに?届いた時点で面接が確約しているって本当なの?

逆オファーとここまで記載してきましたが、逆オファーが届くメッセージのことをミイダス場で、オファーメールと呼んでいます。

ミイダスは、オファー自体が、全て面接確約済みのものです。

つまり、オファーメールが届いた時点で面接が確約しているのです。

オファーメールは、さらに、オファーメールは一部の人だけが届くものではなく、登録をすれば届くものとなっています。

なぜならば、前述の通り、ミイダスは、登録者の99%が逆オファーを受けているのです。つまり、オファーメールを99%受け取っていることになります。

どのくらいの確率で届くの?

オファーメールは、企業が転職希望者に興味を示した際に、転職希望者に送るものとなっています。

そのため、希望条件とは関係がなく送っています。

つまり、他の転職サイトや、他の転職エージェントよりも、ハイキャリアを持つ人などの場合によっては、オファーメールが届く確率は、高いものになるでしょう。

ですが、企業側もしっかりと職務経歴書の登録内容を加味して送るので、キャリアが低い場合でも、転職希望者が気になればオファーメールを出すので、残念ながら一概に確率は出せません。

届いたオファーメールへの応募期限はどのくらい?

実は、届いたオファーメールには返答期限や、応募期限はありません。

つまり、オファーメールが届くほど、自分が面接できる企業が増えていくということになります。

大手企業などからオファーメールが届いた場合に、面接のチャンスが与えられるので、中小企業から、一気にキャリアアップの転職なども夢ではありません。

 

条件付き応募や条件付きフォローってどういうもの?

ミイダスのオファーメールは、希望条件に沿わない企業からもオファーメールが届いてしまいます。

なので、人によっては、オファーメールの通知の数が大量に届いてしまうなども可能性があります。

そこで、対策として、応募の際に転職希望者の条件を伝えることができます。

これが条件つき応募です。さらに、その希望条件に企業が同意してくれた際は、その条件を超える求人のオファーメールのみしか届かなくなります。これが、条件付きフォローです。

 

適性診断ができるって本当?

ミイダスでは、転職希望者の転職をサポートできるツールとして、適性診断も用意されています。

コンピテンシーによる適性診断を用意しているので、転職希望者の適正な職種を、診断によってアドバイスをしています。

もしも、職種の希望がない場合や、希望とは違う他の職種を検討する際にはぜひ利用してみるのも1つの手かもしれません。

 

ミイダスを利用する時に気をつけたいポイント

ミイダスは基本的に逆オファーである、オファーメールを待つことが利用方法となります。

そこで、気をつけたいポイントは、ミイダス単独での利用は、人によっては向いていないことがあるということです。

ミイダスは、転職希望者の登録内容から、企業の人事採用担当がオファーを出していくという流れです。つまり、キャリアを積んでいる人ほど、人事採用担当に必然的に人気となってしまいます。

キャリアを、今まであまり積んできていないような、第二新卒の転職希望者などは、逆の場合もあることを考えなければいけません。

オファーメールは、99%の人に1通は企業から届きますが、それがいつになるのかは、キャリアがないほどわかりません。

つまり、キャリアに自信がない人は、他の転職サービスとの併用が必要だということが利用する際に気をつけなければならないポイントとなります。

 

登録から利用するまでの流れや使い方

ミイダスの登録はいたって簡単です。

ホームページ上、もしくは専用アプリをダウンロードし、利用登録と、職務経歴の登録をおこなえば、あとはオファーが来ることを待つという流れです。

そして、登録と同時にオファーメールが来るパターンもありますが、そこからは、オファーメールによっての企業からの逆オファーを待つ流れになります。

画面では、自分のプロフィールがどのくらいの企業に見られているかなどを確認できるので、あまり企業からの閲覧数が伸びない場合は、登録内容を少し変更していき、オファーメールの増加を狙っていくというのが一連の流れです。

実際にオファーメールが来た場合には、求人へ応募していき、内定までそのサイクルを繰り返して利用します。

転職を考えたら気軽にミイダスに登録し、サービスを最大限に活かしながら転職活動をコツコツ進めよう!

ミイダスは、今までになかった革新的な転職サイトです。

そんなミイダスは、登録をするだけでオファーを待つという一連の流れからも、特段自分が老量を発揮することはないので、利用のハードルが非常に低く、転職希望者にとって、利用しやすいツールとなっています。

転職を考えたときに、お試し程度でも、ミイダスに登録しましょう。

オファーメールの中にあなたにとって、ダイヤの原石のように感じる魅力的なオファーがあるかもしれません。

 

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.