転職サイト

ミイダスの評判から分かる特徴・注意点とどんな人におすすめか?

特徴・評判からミイダスを分析!転職を有利にするおすすめ活用法とは

転職活動を進めているとよく耳にする「市場価値」という言葉。
市場価値を調べる方法の1つとしてミイダスというサービスをご存じの方は多いのではないでしょうか。

ミイダスはアプリで手軽に今のあなたの市場価値を無料診断できる転職サイトです。

これまでの経験・スキルからあなたの市場価値を算出し、それを基にあなたを求めている企業を教えてくれるので、とても画期的な転職サービスと言えます。

ですが、まだ利用経験のない人にとっては、ミイダスを利用することに対し不安や悩みを抱えている人も多いと思います。

転職希望者
市場価値が分かるって聞いたけど本当?
それって信じても大丈夫?

市場価値も分かるミイダスってどんな転職サイト?
他の転職サイトと比較すると何が良いの?
転職希望者

そこで今回は、Twitterや口コミサイトの評判を調査して分かったミイダスの特徴や注意点をまとめてご紹介します。
また、筆者も利用経験があるので、実際に使ってみて感じたこともお伝えしていきます。

ミイダスの利用を検討している人は是非最後まで読んでみてくださいね。

この記事で分かること

● ミイダスだからできること
● ミイダスを実際に利用した人の評判や口コミの内容
● 使用前に知っておきたいミイダスの特徴と注意点
● ミイダスがおすすめな人とそうでない人の特徴
● ミイダスの登録方法と有効的な使い方

  • この記事を書いた人

山内 彩菜(やまうち あやな)

事務用機器・医療機器などを取り扱うリース会社に営業として新卒入社。 数多くの企業を見て回り業務をこなす中でIT業界へ興味を持ち、晴れて未経験からSEへ転職。 転職を実際に体験したからこそお伝え出来ること、お伝えしたいことを配信させていただきます。

 

この記事の内容

ミイダスとは?何ができる転職サイト?

ミイダスは、パーソルグループのミイダス株式会社が提供する転職求人サービスです。

このミイダス株式会社は、もともと大手転職サイトdodaを運営するパーソルキャリア株式会社(旧株式会社インテリジェンス)の社内ベンチャーによって立ち上がり、2019年4月に法人化された企業です。

ミイダスが他の転職サイトと大きく異なる点は以下の2つです。

市場価値を測定できる
企業から直接、面接確約でオファーがもらえる

市場価値を測定できる

ミイダスでは、正式に会員登録する前に今のあなたの市場価値を診断することが可能です。

診断方法はミイダスからの質問に答えるだけです。5分程で「類似ユーザーオファー年収実績」という形であなたの市場価値を教えてくれます。

類似ユーザーオファー年収というのは、あなたと類似した職歴や経験・スキルを持つユーザに届いたオファーの平均年収のことです。

類似ユーザに届いたオファーをベースにしているため、算出されるオファー年収は高くなる傾向にあるようです。
この件については高すぎて怪しいという口コミが多数あるのですが、詳しくはこの後の評判をご紹介する際にお伝えします。

ミイダスというネーミングには、自らの市場価値を知ることで自らの可能性に気づき、自分にふさわしいキャリアパスを見いだすことができるという意味が込められているそうです。

今の自分の経験やスキルはいつかどこかで役に立つのだろうか、こんな風に不安に思うことってありますよね。ですが今の自分がどう評価され得るのかを知る機会はあまり多いとは言えません。

ミイダスの市場価値診断は、あなたの今の市場価値が分かるだけでなく、市場価値をさらに高めるためのヒントも手に入れられるいい機会となるでしょう。

企業から直接、面接確約でオファーがもらえる

ミイダスに登録すると、企業から直接オファーが届きます。これは、ミイダスが「ダイレクトリクルーティング型転職サイト」だからです。

「ダイレクトリクルーティング」とは、企業が積極的に自社の求める人材を探し、直接求職者にアプローチする採用手法のことです。

ミイダスを利用している求人企業の採用担当者は、ミイダスのユーザデータベースから求める人材を探し出し、直接オファーの連絡をします。その際、企業側は最初から面接可能なユーザの最低条件を設定した上で、それにフィットする人材をデータベースから探しています。

そのため、ミイダスでのオファーは面接確約オファーとなっており、例えば自由筆記項目や職務経歴書を書いていなくても面接確約オファーは届くことが多いようです。

面接確約ということは、書類選考は通過済みということになります。ただでさえ苦手意識を持つ人が多い書類選考を突破できている状態でオファーがもらえるのはとても魅力的ですよね!

 

良い評判と口コミ

良い評判と口コミ、悪い評判と口コミ

実際の利用者はミイダスをどのように評価しているのでしょうか。まずは良い評判・口コミから見ていきましょう。

 

気軽に市場価値を調べられて楽しい

 

 

自分では気づけなかった可能性を気軽に知ることができるので、楽しい、わくわくするといった口コミが多くありました。

ミイダスは、会員登録する前に市場価値を診断することができます。診断方法はいくつかの質問に答えるだけで、5分後には転職市場における今のあなたの価値を教えてくれます。

また、登録前に無料で診断結果を見ることが出来るので、アプリさえ取得してしまえば簡単に市場価値を知ることができます。
今すぐ転職したいわけではないから登録するのは気が引けるなという人でも、まずは気軽に診断することができますね。診断の結果、自分はどんな企業から求められているのかが気になったら是非会員登録してみましょう。

 

今の年収やポジションが適正なのか分かる

 

自分の現在の年収やポジションなどの適正も審査する機能もあって、色々自分について再認識できました。
みん評 ― 麻婆豆腐さんの投稿より引用

 

今の年収やポジションが適正なのか現状把握ができ、自分を見つめ直すいい機会になったという評判はとても多く感じました。それだけ、将来に向けたキャリアプランについて不安に感じたり悩みを抱えている人が多いのでしょう。

ミイダスの市場価値診断を活用することで、今のあなたが転職市場においてどう評価されるかを知ることができます。
現状把握ができると、あなたが最終的に目指したいと思っている目的地に向かうために、どんなキャリアプランを築いていけばいいかが分かります。そういった意味でも、転職を検討している人には是非おすすめしたい転職サービスです。

 

キャリアプランを考える機会になる

 

 

転職しようかと思ったという評判も複数ありました。
転職のために市場価値を調べる人は多いですが、市場価値を調べて転職を意識しだす人も多いようです。

転職市場は常に変動していて流動的です。それに伴ってあなたの市場価値も常に変動していると言えます。

そのため、転職したいと思った時期が必ずしも転職にベストなタイミングではない可能性があります。
何か事情があり早急に転職する必要がある場合でなれば、可能な限り転職価値が高いタイミングで転職したいですよね。

ミイダスは、企業側からオファーをもらえるスカウト型のサービスなので、何もしなくても多様な企業からオファーが届きます。
もらったオファーの中に自分の要望に沿う内容の求人があったならば、それが転職に最適なタイミングである可能性は十分にあると言えます。

 

面接確約オファーが自信と意欲を引き出す

過去の転職実績を蓄積したデータベースから自分が入力した経歴データをもとに、予め転職市場における市場価値がわかるんです。つまり自分はどのくらい報酬が期待できるのかや、どのくらいの企業が自分を求めているのかを数値化してくれました。これにより大きな希望が湧き、自信とやる気に繋がりました。
みん評 ― パックマンさんの投稿より引用

 

企業側から転職者に対して、この給与額くらいの幅で検討できますといった感じで最初から金額を明記した上で話が進んでいくため、デリケートなお金の話を敢えて最初にイメージすることができ、こちら側もその後は気を楽に検討ができました
Jobmarkより引用

 

面接確約オファーの内容の質が良く転職後のイメージを持ちやすいなど、企業から面接確約でオファーが届くことによるメリットを感じられたという声も多かったです。

ミイダスのオファーは面接確約オファーです。
企業側は面接できる最低条件を設定し、その条件にヒットする自社が求めている人材へオファーを出しています。
そのため、あなたに届いたオファーは全てあなたを求めている企業からのラブレターです。

従来の転職スタイルですと、応募前にその企業から本当に求められているのかまでは分かりませんでしたよね。
ミイダスでは応募前に自分がどのような企業に求められ、その企業で何が実現できるのかを予め知っておくことができるので、面接時にアピールすべきポイントも分かりますし自信をもって面接に臨めるでしょう。

転職活動においてアドバンテージになること間違いなしです。

 

適正診断がおすすめ

 

 

最後は、適性診断が当たっている、結果に納得できたという評判です。

ミイダスでは、市場価値診断の他にコンピテンシー診断パーソナリティ診断というコンテンツを無料で提供しています。

コンピテンシー診断では、どんな状況でストレスを感じるのかや上下関係の適正などが分かります。
また、パーソナリティ診断では、あなたの生まれ持った個性や今のコンディションなどが分かります。

これらの診断結果は企業側も見ることができ、人材を探す際の条件に設定することも可能です。それにより自社の雰囲気やカルチャーにフィットするような人材へ的確にオファーを出すことができます。それはユーザにとってみれば、オファーが届いた企業とは相性がいい可能性が高いということになります。

オファーが届いたら、経験や希望と異なる業種・職種だとしてもどんな企業からのオファーなのか求人内容を確認してみるといいでしょう。

 

悪い評判と口コミ

良い評判と口コミ、悪い評判と口コミ

次に、悪い評判・口コミについて見ていきましょう。

 

オファー年収が高すぎる

 

 

一番多かったのは算出されたオファー年収が高すぎて怪しいというものです。
確かに、算出される市場価値が現状とかけ離れた数値だと驚いてしまいますよね。

既にお伝えしたように、ミイダスがあなたの市場価値として提示するオファー年収というものは、届いたオファーをベースにしているため、1つでも高額オファーがあると平均値が上がりどうしても高くなってしまう傾向にあるようです。

 

 

 

しかし一方で、現職よりも低いオファー年収が出たという人や、今と変わらなかった人もいるようです。
オファー年収は、鵜呑みにするのではなくざっくりとした目安として参考にするのがいいでしょう。

 

オファー年収よりも低い年収のオファーしか来ない

 

私の場合、年収が現職の1.5倍と算出されました。登録直後にオファーが数件、その後も断続的にオファーがありましたが、現在の年収よりダウンするオファーが大半でした。しかも、現在の職種とはかけ離れた職種のオファーも少なからずありました。
みん評 ― こんちゃんさんの投稿より引用

 

次に多かった評判は、オファー年収と同等年収のオファーが来ないというものでした。

私も実際に登録してみましたが、オファー年収よりも高い年収のオファーはあまり多くはありませんでした。
やはり、高年収オファーのせいで平均値が高くなってしまっているようですね。

あくまでシュミレーションであってその年収を確約するものではないので、やはり算出された市場価値は鵜呑みにするのではなく、企業を選択する際の一つの指標にするなどうまく活用するのがベターです。

 

経験や希望と全く関係ない業種・職種のオファーも届く

 

 

欲しくない求人内容のオファーがたくさん届くという評判も多かったです。

ミイダスは、求人企業のニーズにフィットした人材がその企業からオファーをもらうことができる仕組みになっています。
そのため、あなたの希望とは全く関係ない業種・職種の企業から求められる可能性は大いにあるようです。

これについては、届いたオファーをみる際に「希望条件に一致」というフィルターをかけることができるので、オファーが届くことを止めることはできませんが、ある程度要望に近い内容の求人だけを見ることは可能になるでしょう。

 

評判から見えてきた特徴と注意点

評判から見えてきた特徴と注意点

ネット上の評判・口コミを調査した結果も踏まえ、ミイダスの特徴と注意点を以下にそれぞれまとめてみます。

 

特徴 市場価値、行動特性、パーソナリティが無料で診断できる
企業から直接、面接確約でオファーがもらえる
7万人の転職データを閲覧できる
日経バリューサーチの業界レポートを無料で閲覧できる
注意点 オファー年収は必ずその年収で転職が可能だと示す数値ではない
必ず希望に沿った求人内容でオファーが届く訳ではない
転職エージェントのような手厚いサポートサービスはない

 

また、上記の他にも筆者が実際に使用して感じたことをお伝えします。

実際に利用して分かったこと

● 活用の幅が広い
● 企業との連絡が取りやすい
● 面接確約オファーは面接確約期限付き
● 希望に近い内容のオファーはいつ届くか分からない

活用の幅が広い

実際に使用してみて感じた特徴としてまずお伝えしておきたいのは、自分に合った活用方法を選択できるということです。

● 登録はせずに市場価値診断だけ
● ただの求人情報収集のために
● 転職市場調査のために
● メインの転職求人サービスとして利用
● 診断機能を使って自己分析するため
● オファー求人を見ることで企業分析するため など

上記のように、その活用の幅を利用者自身で設定することが可能です。
今の状況、目的や要望に応じてその使い方を変えることができるので、転職活動においてだけでなく多様な場面で長期的に活用することができるでしょう。

企業との連絡が取りやすい

また、用件ごとに問い合わせのフォームが用意されていることも便利だと感じました。

企業との連絡方法として「面談応募」「条件交渉」「カジュアル面談希望」「質問する」という4つのフォームが用意されていました。
求職者が自身で企業とやり取りをしなければいけないという負担も多少は軽減されますし、連絡を取ることに対するハードルも低くなったように感じました。

面接確約オファーは面接確約期限付き

一方で、注意点としてお伝えしたいことは、面接確約オファーには面接確約期限が設けられているということです。

面接確約期限を過ぎたからといって100%面接を受けることができなくなるわけではないですが、求人内容が変わってしまうことも考えられます。
ミイダスを活用するうえで、面接確約オファーには期限があるということは意識しておく必要があるでしょう。

希望に近い内容のオファーはいつ届くか分からない

また、自分の希望に合う求人内容のオファーが届くタイミングが不確定だということにも注意が必要だと感じました。

ミイダスでは、求人企業のニーズに応じ適宜オファーが出されているので、そもそも自分の要望に沿う内容で求人をかけている(またはかける予定の)企業が存在しない時期がある可能性は十分にあります。

企業のニーズと求職者のニーズがマッチしたときにオファーが来るという間違った認識をしていると、時間を無駄に使ってしまうことになるので、ミイダスの機能をしっかり理解した上で活用していく必要がありそうです。

 

ミイダスがおすすめな人とそうでない人

ミイダスは転職活動で使うべきか

ミイダスはどんな人が使うべき転職サービスなのでしょうか。
ここまでの内容から、ミイダスがおすすめな人とそうでない人の特徴をそれぞれまとめてみました。

 

おすすめ ● 大まかな市場価値を手軽に調べたい人
● 今すぐではなくともいつか転職したいと考えている人
● 市場価値を見ながら最適な転職のタイミングを見極めたい人
おすすめできない ● 早急に転職したい人
● アドバイスとサポートを受けながら転職活動を進めていきたい人
● 希望通り且つマッチしている求人情報だけを紹介してほしい人

 

大まかな市場価値を手軽に調べたい人

ミイダスは、あなたの市場価値を「〇〇〇万円」という想定可能なオファー年収という形で教えてくれます。
算出された数値は大まかなものではありますが、今の自分を測る1つの指標となるでしょう。

 

今すぐではなくともいつか転職したいと考えている人

届いたオファーの求人内容を見てみると、企業概要だけでなく、どんな人材を求めてオファーを出したのかもわかります。

企業がどんな人材を求めているのかや何を評価する傾向にあるのかを知ることで、その時点の転職市場の動向を把握することもできるでしょう。
つまり、オファーを見るだけでも業界・職種・企業の勉強ができるのです。そのため、今すぐに転職を検討していない場合でも使ってみる価値は十分にあると言えます。

 

市場価値を見ながら最適な転職のタイミングを見極めたい人

ミイダスは、企業側が欲しい人材を探し積極的に求職者にアプローチするスタイルの転職求人サービスです。
企業が欲しいと思ったタイミングでオファーを出しているので、自身が保有する経験・スキルに対し需要があるタイミングが分かります。

つまり、面接確約オファーという形で転職のタイミングを教えてくれるのです。
そんなミイダスを活用することで、市場価値が一番高いタイミングで転職を決断することも可能になるでしょう。

 

早急に転職したい人

ミイダスのようなスカウト型転職サービスを利用する場合、利用開始からどのくらいで転職できるかは実際にやってみないと分かりません。

基本的には企業からオファーが届くのを待つ形になりますし、納得のいく内容のオファーがどのタイミングで届くかは予測困難なので、スピード転職したい人には向かないでしょう。

 

アドバイスとサポートを受けながら転職活動を進めていきたい人

ミイダスが提供する転職求人サービスは、エージェントサービスのない転職サイトというサービス分類に含まれます。転職エージェントで受けられるようなエージェントサービスの提供はしていないので、転職活動を全て一人で行う必要があるのです。

企業側からアプローチしてくれるので積極的な情報収集は必要ありませんし、面接確約でオファーが届くので書類選考という工程もありません。

ですが、オファー求人の内容の見極めをしたり各企業ごとに面接準備をしたり、企業とのやり取りなども全て一人で考えて対応しなければいけません。
そのため、誰かに相談しサポートを受けながら転職活動を進めたい人にはおすすめできません。

 

希望通り且つマッチしている求人情報だけを紹介してほしい人

ミイダスの面接確約オファーは、必ずしも自分の希望通りの求人内容で届くとは限りません。

企業側から見てほしい人材かどうかでオファーを出しているため、全然関係ない業界の企業からオファーが届いたり自分が希望しない職種でオファーが届いたりすることもあります。
そのため、自分の希望する業界・職種の求人情報しか欲しくないと思っている人にとっては不快に感じてしまう可能性があります。

もしどちらの特徴にも該当する場合は、利用することをおすすめします。
オファーが届くタイミングが不確定なことや、手厚いサポートサービスがないなどのいわゆるミイダスの弱みの部分は、転職エージェントを併用するなどして補うことが十分可能だからです。

複数の転職サービスを利用しそれぞれの用途にあった活用をすることで、より納得のいく転職を実現しましょう。

 

併用におすすめな転職エージェント

ミイダス_併用におすすめな転職エージェント

前項で、ミイダスの弱みは転職エージェントを併用して利用することで補うことが可能だとお伝えしました。

そこで、ミイダスとの併用におすすめしたい転職エージェントをご紹介します。

利用してみる際はあなたの属性やあなたが求める目的に応じて選択してみてください。

 

併用におすすめ

● リクルートエージェント
├全ての年代
├幅広い業種・職種の求人を見たい人
└大手のサポート力が欲しい人
● doda
├20代~30代
├転職未経験者向け・地方案件の求人を見たい人
└充実したサポート体制でバックアップしてほしい人
● マイナビエージェント
├20代
├第二新卒向け・中小企業案件の求人を見たい人
└相談しながら転職活動を進めたい人
● パソナキャリア
├20代~30代
├親身なアドバイス・丁寧なサポートが欲しい人
└年収アップが狙える求人を見たい人
● JACリクルートメント
├30代以上
├キャリアアップできる求人を見たい人
└今のキャリアを活かせる求人を見たい人

リクルートエージェント

リクルートエージェント

 

リクルートエージェントは、転職成功実績・求人数共にNo.1の大手総合型転職エージェントです。

業種・職種を問わず幅広いコネクションをもっており、転職活動をするにあたってまず登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

転職エージェントの利用を検討している人すべての人におすすめします。

 

doda

dodaエージェント

 

dodaは、リクルートエージェントと並ぶ規模の大手総合型転職エージェントです。

転職に関する情報提供を積極的に行っており、多くの人が苦労する業界研究や自己分析におけるサポート体制も充実しています。

1つの登録で転職サイトと転職エージェント2つの機能を併用できるため、初めて転職する人、転職をマイペースに進めたいがプロのアドバイスも欲しい人におすすめです。

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント

 

マイナビエージェントは、20代からの支持が最も厚い転職エージェントです。

新卒採用で培ってきた学生サポートノウハウを活かし丁寧で確実なフォローをしてもらえるので、20代、第二新卒の人におすすめです。

また、中小企業案件も増えてきているので、大手だけでなく幅広い企業を視野に入れて活動したい人にもおすすめです。

 

パソナキャリア

パソナキャリア

 

パソナキャリアは、人材派遣業界大手のパソナが運営する転職エージェントです。

利益追求よりも親身なサポートの実現を重要視しているため、転職経験の少ない人、丁寧なサポートをしてほしい人や女性におすすめです。

運営元であるパソナが、企業と強力なコネクションを培っているため独占案件も豊富で、幅広い年代層に対応した質の高い求人が豊富な点にも定評があります。

 

JACリクルートメント

JACリクルートメント

 

JACリクルートメントは、グローバル企業を中心にミドル層の管理職・エグゼクティブ・専門職などの転職を得意とするハイキャリア向けの転職エージェントです。

コンサルタントが人材担当と企業担当の両方を担当する「両面型」というスタイルを採用しており、実際の企業の雰囲気や文化を考慮した上で求人を紹介してくれるので、マッチングセンスが良いと定評があります。

また、国内外の大手企業の求人、国外進出企業や外資企業などグローバルな企業の求人が多いのも特徴です。

 

登録方法と転職成功率upのための有効活用法

登録方法と有効活用の仕方

実際にミイダスを使ってみたい人は、以下の手順で登録して利用することができます。

ミイダスに登録するには

ミイダスに無料登録するまでのステップは2つです。
ここでは、アプリを使用した場合の手順をご説明します。

 

市場価値診断を受ける

トップページの「さっそく診断してみる」をタップします。

ミイダス_トップページ_さっそく診断してみるをタップ

 

ミイダスからの質問に答えていきます。
質問内容は以下の通りです。

質問されること

● プロフィール|基本情報、学歴、離職期間など
● 職務経験|現在(または直近)の就業企業名、入社年月日、業種、年収など
● 実務経験|直近の企業でメインに経験した職種、経験のある業務など
● 語学、資格|英語力、普通自動車免許の有無

回答が終わると、現在の市場価値が算出されます。

ミイダス_あなたの現在の市場価値_ミイダスに登録するをタップ

年収別・業種別・職種別のオファー年収とオファー数も確認することができます。

ミイダス_市場価値_年収別オファー一覧

 

この結果を踏まえ、どんな企業からオファーが届いているのか見てみたいと思ったら、画面下部の「ミイダスに登録する」をタップして登録作業に進みましょう。

 

ミイダスに無料登録する

「ミイダスに登録する」をタップすると、あなたの情報を公開したくない企業を設定する画面が表示されます。

ここでブロックしておきたい企業を登録できます。
あなたが今現職中の場合は、現職の企業名を設定しておくといいでしょう。

設定できたら「オファー条件の設定へ」をタップします。

「オファー条件の設定へ」をタップすると、先程回答した直近の企業で経験した職種・スキルの中から、特に自信のあるものを選択する画面が表示されます。

ここで、企業に特にアピールしたいスキルを選択しておきます。

次に、オファーに対する希望条件を設定します。この条件は登録完了後も変更可能です。

ここで設定した条件を基に、希望に近いオファーをピックアップして一覧表示してくれます。

ミイダス_重要視する希望条件設定

最後に、あなたが求める転職の速度を決めます。状況に合わせて選択してください。

ミイダス_仕事探しを急いでいますか?

これで登録は完了です。「ミイダスをはじめる」をタップしてミイダスの利用をスタートしましょう。

ミイダス_ユーザー登録完了

 

転職成功率を上げる有効活用法

ミイダスに無料登録したら、届いているオファーの求人内容を確認してみましょう。
いい条件のオファーもそうでないオファーも中にはあるでしょう。

ミイダスを活用して転職成功率を上げるためには、よりよい求人内容のオファーをもらうことが重要です。
それにはオファー確率を上げることが効果的なので、以下のような対策を取ることをおすすめします。

 

診断を受ける

既にお伝えしたように、ミイダスでは市場価値診断の他に2種類の診断コンテンツが提供されています。

診断コンテンツの1つ目はコンピテンシー診断です。

ミイダス_コンピテンシー診断とは?

コンピテンシーとは、ある優れた成果を生み出す人が行っている行動パターンや思考パターン(行動特性)を表す概念のことです。
この診断では、あなたの強みやストレス要因、相性のいい上司・部下などあなたのビジネスマンとしての内面的なスキルや思考性を把握することができるようです。

2つ目は、パーソナリティ診断です。

ミイダス_パーソナリティ診断とは?

こちらの診断では、あなたの生まれ持った個性だけでなく、仕事・人間関係・自身の体調などにおける満足度や充実度を示すコンディションも把握することができるようです。

上記2つのコンテンツの診断結果はすべての求人企業に公開されるため、求人企業はより具体的に自社にマッチした人材を探すことが可能になります。
それは裏を返すと、手元に届くオファー求人の質を高めることにも繋がると言えます。

また、あなたが自身の内面を把握することは、会社選びや今後のキャリア形成を考える上でもとても参考になるはずです。
まだ転職する意欲がない人も、自己分析ができるチャンスなので是非トライしてみてください。

 

プロフィールを充実させる

会員登録時に回答した基本情報・学歴・職歴などのプロフィール情報は、登録後にいつでも変更・修正することができます。
日々の業務をこなす中で新たに取得した経験やスキルがあれば、適宜内容修正するといいでしょう。

また、職務経歴書を記入したりポートフォリオをアップロードしたりすることで、求人企業へあなたをさらにアピールすることが可能です。
これらは必ずしなければならないことではありませんが、求人企業からの関心を集めることで、オファー確率をあげることができるでしょう。

 

企業をフォローする

企業にもっと興味を持ってもらうために、積極的に企業をフォローすることも有効です。
あなたが興味を持った企業や応募したい企業にはフォローをしてみましょう。

企業側にあなたの志望度の高さが伝わることで転職意欲があることをアピールでき、オファー確率を上げることも可能でしょう。
アクティブユーザーであることを認知してもらうだけでも、届くオファー数やオファーの質が変わってくるはずなので、可能性を広げるためにも試してみましょう。

 

他の転職サービスと上手く併用する

ミイダスに限らず、他のどの転職サービスにも得手不得手があります。
得意とするサポート対象やサポート業種もそれぞれのサービスごとに異なっています。

そのため、複数の転職支援サービスを併用し、各々の弱みを補い合い強みを掛け合わせることで有効的に転職活動を進めていくことをおすすめします。

 

まとめ ミイダスを上手く使って納得のいく転職を

ミイダスの特徴・注意点・活用法 まとめ

いかがでしたでしょうか。ミイダスは、あなたの可能性のヒントを教えてくれる転職求人サービスです。

現状や自身のキャリアに少しでも不安や不満があるのであれば、是非一度ミイダスの市場価値診断を受けてみてください。ミイダスを活用することで自分自身を測る物差しを手にすることができます。

今はまだ転職を検討していない場合は、興味本位の利用でも構いません。ミイダスは自分自身を見つめ直す機会を与えてくれます。

自分に合った使い方ができそうだと感じたら、是非活用してみてくださいね。

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.