転職エージェントは本当に無料なのか?仕組みを徹底解説!

転職エージェント

転職エージェントは本当に無料なのか?仕組みを徹底解説!

更新日:

転職希望者
転職エージェントってこれだけのサービスを展開していますが無料でしょうか?
転職希望者
転職エージェントはどれくらい高いのでしょうか?無料なわけはないと思うので...。

この頃、転職エージェントのサービスがかなり進化を重ねてきています。ですが、そんなサービス内容を見て、転職エージェントを初めて利用するような転職希望者から、無料なのかとの転職相談を受ける機会も増えてきています。

確かに、転職エージェントは、面談でのサポートなど、無料とは思えないほどのサポートを展開しており、「もしかしてどこかのタイミングで費用が発生するのでは?」と勘ぐってしまう気持ちも、初めての利用であれば、分からなくもありません。

そこで今回は、転職エージェントが無料で安心できる理由とその仕組みをお伝えいたします。

転職エージェントの利用を考えている人。無料であれば利用してみたいけれど、いまいち転職エージェントがわからない人。以上のような人は、ぜひこの記事を参考にして、転職エージェントを利用していきましょう。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

登録すべきおすすめ転職エージェント3選!

おすすめの転職エージェントを見つける方法はありますか?

ネット検索で探しても種類が多く広告など見ても、多すぎてどれに利用登録すれば良いのか分かりません

最近、転職エージェントの利用をおすすめすると、上記のような相談を受けることがあります。

どれが有料で、どれが無料なのか。どれが正社員で採用されるために自分にとって最適な転職エージェントなのか。

確かに転職エージェントの数が多すぎて、見つけにくいのが現状でしょう。

転職エージェントは本来、転職希望者が自分の希望を叶えるために利用しなければならないので、

「営業職に就きたい」

「介護をやってみたい」

「システムエンジニアになってみたい」

「年収が最低でも前職以上は欲しい」

といったような、職種や年収などの、細かな転職先への希望を叶えてくれる転職エージェントを利用することがベストです。

ただ、そうは言えど、転職先への希望を叶えてくれる転職エージェントを利用することは、あくまで理想の転職エージェントの選び方であって、希望を叶える転職エージェントがどの転職エージェントがわからない場合や、希望がない場合などは、転職エージェントを選ぶのが困難になってしまいます。

そこで、無料で利用ができるうえで、どのような人にもおすすめできる転職エージェントをご紹介いたします。

転職エージェント選びにどうしても困っている人はこのおすすめの中から転職エージェントをまずは選んでみましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界で最大手と呼ばれている求人数を持っている転職エージェントです。

サイト上に仕事内容や、業界の事情などまでが記載された求人も掲載されていますが、多くの求人が非公開とされており、その非公開求人に魅力があると言われています。

もちろん利用料は無料です。リクルートエージェントは、所持している求人数が、圧倒的に他のサイトを凌駕する量なので、たいていの転職希望者が、希望に合わせた求人を探すことができています。

その点で、まずは、入門編の転職エージェントの要素も持っているので、どのような人にもおすすめできる転職エージェントとなっています。

さらに、面接指導などの転職活動の支援をおこなうことや、リクルートキャリアの人材支援事業で培ったノウハウを利用して、各都道府県で転職イベントなどを開くことによって、転職希望者へ、仕事内容などをしっかりと情報を伝えることなどもおこたっていません。その点もおすすめできる点です。

 

doda

転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイトdodaがおすすめできる点は、キャリアアドバイザーの面談の時におこなわれる面接指導を代表する転職支援や、転職相談などが、非常に丁寧で親切であることが有名な転職エージェントである点です。

dodaは、転職サイトのようなサイト作りをしており、サイトの中のサービスの一環として、転職エージェントのサービスを用意しています。

もちろん、このサービスも、登録すると利用料がかかるというわけではないので、無料です。

dodaのような、キャリアアドバイザーが非常に丁寧で親切であるとの評価が高い転職エージェントは、転職エージェントがわからない転職希望者や、転職先への希望がない転職希望者などは、登録することで、キャリアアドバイザーのカウンセリングを通してサポートを手厚くおこなってくれるでしょう。

 

マイナビエージェント

マイナビエージェントはあなたの転職活動をサポートする転職エージェントです。マイナビエージェントは、アルバイト向けや、新卒向けの人材サービスを展開するマイナビが運営している転職エージェントです。

こちらも利用料はもちろん無料です。

マイナビエージェントの特徴は、新卒採用サービスを展開する際に、多くの中小企業や、ベンチャー企業と接点を作っていることを生かし、マイナビエージェント独占の中小企業や、ベンチャー企業の求人を持っていることにあります。

独占求人は、非公開求人の中にも隠れており、まるで隠された宝のように眠っている場合もあります。

もちろん、キャリアアドバイザーとしても、転職エージェント全体としても、転職希望者が、そんな企業へ面接に出向いたうえで内定をもらうことを前提に仕事をしているので、面談の際に転職希望者に当てはまる求人の場合は、すぐに宝を掘り起こしてくれるはずです。

 

本当はどこまでが無料?

こんなサービス本当に無料なわけはありません!

どこかでスマホゲームのように従量課金制になっているのでしょうか。無料に落とし穴がある気がします

あまりのサービスの充実度に、無料で利用できる転職エージェントはどこかに裏があると感じてしまう転職希望者もいるようです。

確かに、有料でサービスをおこなっている転職エージェントも、転職エージェント業界には存在していますが、基本的にほぼ8割以上の転職エージェントは全てのサービスを無料で展開しています。

従量課金や、キャリアコンサルタントの指名料金などのオプション料金などは一切ありません。無料です。

ただし、ビズリーチのように、当初から月額料金が発生するプランを用意しているような転職エージェントも中にはあります。

その場合は、転職エージェント側がしっかりと料金の有無を記載しているので、料金の記載がなければ無料です。

心配する必要はありません。安心して転職エージェントを利用しましょう。

 

エージェントのサポート内容

転職エージェントは、様々なサポートをおこなっていますが、そのサポート内容を見た転職希望者が、転職エージェントの利用は無料ではないかもしれないと、勘ぐってしまうほどの充実したサポートをおこなっています。

そこで、無料の範囲で多くの転職エージェントがどのようなサポートをおこなっているのかご紹介いたします。

サポートその1

面接指導・応募書類添削

転職エージェントは、転職方法の指導もおこなってくれており、特に、求人に応募した後に、いざ何をしていいのかわからない状態が続くので、そこでのサポートは手厚さがあります。

まずは、応募書類の添削です。応募書類に記載する内容は、面接で根掘り葉掘り質問を受けることが多いので、そういった観点での文章作りや、学歴や経歴に引け目を感じている時の応募書類への記載の方法など、様々な観点で応募書類を添削してくれます。

さらに、面接指導では、模擬面接をおこなって、予想される質問への回答や、姿勢などを好印象に見せる方法なども指導してくれます。このようにして、転職成功へと導いてくれるのです。

 

サポートその2

希望条件交渉

年収や、希望入社日などが、自分の希望と差が開いてしまう場合があります。

その時は、キャリアアドバイザーが、業界の事情なども考慮しつつ、求人掲載企業へ交渉してくれます。業界ごとにキャリアアドバイザーがチーム分けされ、キャリアアドバイザーが直接求人掲載企業とのコネクションを持っているような転職エージェントでは、条件交渉の成功率は、わりに高めです。

 

サポートその3

カウンセリング

転職エージェントに在籍しており、カウンセリングもこなしてしまうキャリアアドバイザーは、転職に関してのプロです。

そういったプロの目線と、データとして出てくるカウンセリングの内容をもとに転職希望者への指導をおこないます。

 

サポートその4

転職相談

転職活動の方法などに困ったときには、相談にのってもらう事も可能です。自分の希望とする業界や、希望とするキャリアの積み方など、これからどのように転職先を選べば叶えることができるのかなどを相談することができます。

私の経験上、転職相談をよくおこなう転職希望者が転職を成功に導いていると感じています。

 

料金が発生しない理由とは?

ここまでの内容を見てきて、なおのこと、転職エージェントが登録できて、無料で様々なサポートを利用できることに疑問を持つ人や、そこまでして、メリットが無いはずなのに、なぜ転職エージェントが、無料で転職希望者を転職に導くのかとも感じる人もいるでしょう。

実は、転職エージェントは、転職希望者を無料でも徹底的にサポートすることで、メリットがあります。

だから転職エージェントは無料でサポートをおこないます。

さらに、無料でサポートをしてまで得ることができるそのメリットのおかげで、転職エージェントを、転職希望者は無料で利用できて、転職エージェント側も、様々なサポートをおこなってくれるのです。

これが、料金が発生せず無料で利用できる理由となるので説明します。

転職エージェントが無料なワケ

転職エージェントのサービス運営には、当然ながら報酬も発生しますし、経費もかかります。

では、どこで報酬が発生するのか。

実は、報酬の発生先が企業であることが無料で利用できるうえで、転職希望者へのサポートをおこなうメリットとなっています。

転職エージェントは、求職者へ企業を紹介し転職を成功させるというサービスと、求職者を企業へ紹介し、企業へ中途採用に適切な人材を紹介するという側面があります。

実は、中途採用に適切な人材を紹介し、入社にいたった場合に、企業より成功報酬をもらっているので、転職希望者からお金を集める必要がありません。

そして、転職希望者に、紹介した企業へ入社してもらえば、自分達が報酬を得ることにつながります。

だから、転職希望者へのサポートを無料でおこなったうえで、転職希望者は無料で利用できるということにつながります。

 

企業がお金を払ってもエージェントを使うワケ

企業はなぜ転職エージェントにお金を払ってでも、転職エージェントを使うのでしょうか。

その秘密は、長年蓄積した、転職エージェントのキャリアコンサルタントの人材紹介実績にあります。

転職エージェントへ、転職希望者は無料で利用できるという気軽さで、ある程度の人数が集まります。

ただ、転職エージェントからおこなわれる企業への人材紹介が、求めていた人物像とかけ離れてしまうなど、的を外れてしまっては、転職エージェントを利用する企業が全く増えず、転職エージェントのサービスが成り立ちません。

ですが、転職エージェントに求人を掲載する企業は増える一方です。

つまり、企業がお金を払っても転職エージェントを使う理由は、転職エージェント側からいい人材を紹介してもらえることにあります。

 

こんなコンサルタントには気を付けて

転職エージェントの担当者が最低でした

上記のような口コミを目にすることや、上記のようなイメージを転職希望者に持ってはいないでしょうか。

私の元に訪れる転職希望者の中には、転職エージェント側のコンサルタントとの相性が合わず、転職エージェントの利用を辞めてしまったという事例を持つ転職希望者もいました。

転職エージェントは、ごくまれですが、無料で利用できる反面、殿様商売のような、態度をとるようなコンサルタントも中にはいるようです。

転職エージェント側の担当者も、こちらも人間なので、そのような意図がなくてもそのように感じてしまうこともあります。

そういった担当者に出くわしてしまった場合は、その担当者が在籍している転職エージェントの利用を辞めるか、コンサルタントの変更を転職エージェント側に申し出ましょう。

 

求人が多い大手エージェント会社を含む複数利用が成功のカギ

転職エージェントって1つに絞らないとダメかと思っていました

転職エージェントは、自分の希望にあった転職エージェントと、大手転職エージェントの複数利用に勝機があると私は考えています。

ですが、転職希望者の中には、転職エージェントは1つに絞るべきだとの思い込みから、転職エージェントを1つしか利用しない転職希望者もいます。

しかし私は、求人情報を知っている人が転職を成功に導く確率がかなり高まるという確証を得ています。

つまり、転職エージェントを利用するほど、求人情報が自分に集まるので、転職エージェントの複数利用はメリットしかありません。

 

完全無料の転職エージェントを利用しよう!

完全無料の転職エージェントは、大手転職エージェント以外にも、地域密着型のような、中小企業が運営しているような小さな転職エージェントにも存在しています。

無料であることは一見すると、有料の転職エージェントと比べるとデメリットに感じるかもしれませんが、無料で利用できる転職エージェントはデメリットの部分などありません。

完全無料の転職エージェントを利用し、転職を成功させていきましょう。

 

ビズリーチに登録すべき人と上手に使いこなす3つのポイントまとめ

  転職希望者転職でさらにキャリアアップして、キャリアを積み重ねていきたい! これは、ある程度同じ会社でキャリアを積めるところまで積んだ人から転職相談を受けた時によく聞く言葉です。 同じ会社 ...

続きを見る

初めての転職は難しい!?事前に知っておきたい転職のノウハウをご紹介!

転職希望者初めての転職活動ですがどのように動けばいいのかさっぱり…。 転職希望者試しにネットで色々と情報検索しましたが情報が溢れすぎてどれを選択していいのかわかりません。 上記は私の元へ訪れた、転職が ...

続きを見る

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.