転職エージェントのパソナキャリアとは!?どんな人におすすめ?特徴や評判をご紹介

転職サイト

転職エージェントのパソナキャリアとは!?どんな人におすすめ?特徴や評判をご紹介

更新日:

転職希望者
パソナキャリアって評判良いって聞いたけど本当?
転職希望者
パソナキャリアは使えるって聞きました!

ここ最近本当に、転職エージェントの話をすると、パソナキャリアについて逆質問を受ける機会が増えてきました。

なぜだろうと探すと、どうやら、パソナキャリアは、オリコン調べの顧客満足度調査にて2019年転職エージェント部門にて1位を獲得していました。

これが、逆質問をされることが増えた原因でした。

パソナキャリアは、1番良かった転職エージェントとして、客観的にアンケートで評価されたわけです。

まさに顧客である、転職希望者から評価されているパソナキャリア。果たして本当に有効な転職エージェントなのでしょうか。

今回はパソナキャリアがどんな人におすすめなのか。特徴や評判をもとに考察していきます。ぜひ参考にして転職を成功に導きましょう。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

パソナキャリアとは?

パソナキャリアとは、大手の人材派遣会社である、パソナの社内カンパニーである転職エージェントです。

もともと、パソナの知名度は高く、信頼性もあることから、利用者が目につきやすい転職エージェントとも言えるでしょう。

パソナでの大手の人材派遣業で培った経験をもとに、長年の取引を行なっている企業に対して、転職希望者を斡旋することが得意なので、パソナの経験を十分に生かしている転職エージェントです。それだけで安心感があるのではないでしょうか。

転職エージェントしても、25万人分の転職ノウハウとパソナキャリアが提唱していますが、今までの紹介実績が、25万人あり、転職後の年収アップ率も約7割を超えているなど、実績も十分に持っている転職エージェントとなります。

そのうえでさらに、転職エージェントとして、女性の転職活動も応援している姿勢が見受けられ、女性の転職支援のための専用ページを作るなど、幅広く様々な層に対応する姿勢を見せている大手転職エージェントです。

 

みんなが知りたい特徴とサポート内容

パソナキャリアは、オリコン調べの顧客満足度調査にて2019年転職エージェント部門にて1位を獲得していますが、そんなサポートを支えているのが、パソナキャリアの配慮です。

他の転職エージェントと決定的にパソナキャリアが違うところは、キャリアアドバイザーと面談の上で求人の紹介を行うことをさほど重視しているわけではなく、スカウトサービスという名称で、転職を本格的に検討しているわけではないが、良い条件があれば検討したいという層に向けてもサポートをしていることです。

職務履歴書などの情報から、定期的に、その人物に合致しそうな非公開求人を、情報提供するサポートがスカウトサービスです。

いわば、転職サイトのようなサービスですが、決定的に転職サイトや、他の転職エージェントと違う点は、キャリアアドバイザーが電話やメールなどで、直接連絡をとることです。機械的にやっているわけではありません。

パソナキャリアからいえば、アプローチの側面があるかもしれませんが、転職を希望している人ではなく、転職を検討している人にとっては、忙しい時間の合間に情報提供を受けることができるので非常に重宝するサービスです。

その情報の中で気になった求人があれば、いつでも申し込むことができるし、面接対策や、書類添削などなんでもサポートしますという姿勢です。

面談が必須となっているわけではないので、利用者からすれば、非常に利用しやすさを感じるはずです。

こんなことをしようとすると大量のキャリアアドバイザーが必要になるので、まさに、大手であるパソナキャリアにしかできない技でしょう。

 

パソナキャリアはこんな人におすすめの転職エージェント

転職希望者
パソナキャリアって他の転職エージェントとどこが違うのでしょうか?

昨今、転職エージェントが乱立しているので、結局どの転職エージェントを利用して良いかわからず、こんな疑問を抱いてしまうことないでしょうか。

転職エージェントは、自分に適している転職エージェントを選ぶことで、絶大な効果を発揮するサービスです。

そう言われたら、ますますどれを選べば良いかわからなくなりますよね。

そこで、パソナキャリアがどんな人におすすめなのかまとめていきますので、自分の転職先への希望と照らし合わせてみましょう。

質の高い求人に応募したい

パソナキャリアは、パソナの今まで築きあげてきた、取引先との関係をフル活用するので、官公庁から、誰もが知っている名前の大企業まで、様々な求人が非公開求人の中には用意されています。

当然ながら、大手企業や官公庁。それから、ユニークな従業員のためを思った長期休暇などを用意しているような質の高い求人は、応募するためには、ハードルが高い求人となっています。

ですが、転職希望者がその求人に適正のスキルを持っているのであれば、出し惜しみはされることがありませんので、質の高い求人は数多く紹介されます。

キャリアアップを狙い質の高い求人への応募を考えている場合は、パソナキャリアを利用すると、良い出会いがあるでしょう。

専門分野のアドバイザーのキャリアカウンセリングを受けたい

パソナキャリアのキャリアアドバイザーはそれぞれが武器として専門性を持っています。

例えば、営業職に強いという武器を持っているキャリアアドバイザーや、特定の地域に強いという武器を持っているキャリアアドバイザーなども在籍しています。

それぞれの専門分野を生かして、何か相談がある場合には、専門のキャリアアドバイザーとの相談を行うことが可能です。

さらに、キャリアアドバイザーは、その専門性を生かして、転職希望者の希望に合わせた転職活動の動き方や、おすすめの企業などを提案してくれます。

どのように自分は希望とする転職先を選んだら良いのか。そんな迷いは1人で転職活動を行うほど出てきてしまうものです。

転職活動に迷ったら、パソナキャリアの専門分野のアドバイザーからのアドバイスを受けてみましょう。今までとは違う選択肢を提案してくれるかもしれません。

履歴書・職務経歴書の書き方を伝授してもらいたい

履歴書や、職務経歴書は、書類審査の際は、重要な判断材料となります。

主に、企業の採用担当は、自社とマッチしているのかという目線で書類に目を通すことが多いので、企業の社風などとマッチした書類の書き方を行うと評価も自ずと高くなります。

実際に、履歴書や、職務経歴書は、面接官はその内容から質問を作成するなど、企業側も重視しているので、しっかりと作成する必要があります。

パソナキャリアでは、そんな履歴書や、職務経歴書の書き方も指導してもらえます。

今まで、書類選考時点で落ちてしまうことが多かった人などは、パソナキャリアで、履歴書や、職務経歴書の書き方を指導してもらいましょう。

年収UPへ向け交渉してもらいたい

転職エージェントを利用する人の中には、自分の持っている希望を叶えるために転職エージェントを利用するとの思いを持っている人もいるでしょう。

その希望は、私の経験上、おおよその人が、年収を上げることに希望を置いている場合が多い傾向にあります。

そんな年収を上げるために、パソナキャリアでは、キャリアアドバイザーが企業を相手に交渉してくれます。

約7割の人が、転職後に年収が上がっているという実績を持っていることは、まさに年収UPへ向けた交渉が行われている証しです。

年収が少ないけど、やってみたい仕事があれば、交渉次第では、パソナキャリアの場合は年収が、希望額まで上がる可能性があります。年収を上げたい人は、パソナキャリアがおすすめです。

面接対策してもらいたい

面接が苦手な人が最近は本当に増えてきました。考えてみてください。

あなたは、初対面の人をそのまま顔を合わせて話をすることもなく信じられることができるでしょうか。

無理ですよね。

面接はそれと同じような意味を持っており、あなたの人物像を確認するために行われるものです。

そんな面接で、オドオドしてしまうことや、緊張とは違う意味でおかしな反応などを見せてしまうようなことは、当然ながら印象は良くなりません。

面接だけで合否が決定しているぐらい重要なものです。

そこでパソナキャリアでは、面接対策を行ってくれます。面接が苦手だという人は、パソナキャリアで、キャリアアドバイザーから模擬面接を繰り返してもらいましょう。

 

実際に転職エージェントへ登録した人の評判と口コミ

転職希望者
パソナキャリアはすごかったです!

パソナキャリアの口コミは、キャリアカウンセラーの丁寧さと相まって、パソナキャリアの評判が上がっています。

上記の言葉は、私の元へ転職相談にやってきた、20代後半の元ミュージシャンの男性が口にした言葉です。

すごさの意味は、彼がパソナキャリアにて転職に成功したことが理由でした。そんな事例をご紹介します。

私の元にやってきたときに、もうすぐ彼は子供が産まれるということで、ミュージシャンの道を諦めて、新卒で採用された会社を2ヶ月で辞めてからまともに働いていませんでしたが、働くことを決意したとのことでした。

そんな彼は、転職活動の動き方が全くわからないとのことで不安そうな顔をして私の元へやってきました。

ハローワークに通いつめても、状況は何も変わらないとのことだったので、パソナキャリアへの登録をおすすめしました。

パソナキャリアへの登録後、彼は私の元へ再度やってきたのは1年後。なんと1年後にやっと内定が取れたとのことでした。

1年間かけてもパソナキャリアのキャリアカウンセラーはこの男性を見放すことなく、定期的に情報をくれていたとのことです。

さらに、希望年収以上の転職先に転職できたとのことだったので、大満足の結果になったとのことでした。

まさにパソナキャリアを使って人生を豊かにした事例です。

そんな事例は、キャリアカウンセラーの丁寧さを口コミとしている評判が全く間違いではないことを私の中で確信に変えました。

 

登録・面談・求人紹介・採用されるまでの流れ

パソナキャリアは登録の流れは、他の転職エージェントとさほど変わりはしません。

ただ、スカウトサービスと、ホームページ上で登録の入り口が2つあります。

ホームページ上でパソナキャリアへの登録は、そのまま後日キャリアカウンセラーより、面談の連絡が入りますが、スカウトサービスの場合は、面談の連絡は入らず、適正な求人があり次第連絡という流れになり、その後気になる求人があれば面談となります。

そして、その後は一緒ですが、内定が決まるまで、求人情報の紹介と、模擬面接や履歴書などの添削などのサポートを行います。そして、内定が決まり、現職を退職後、内定先に入社するまでのフォローとなります。

 

転職エージェントを利用して転職の選択肢を広げ、スムーズに転職をしよう!

転職エージェントを利用することは、あなたが困っていることを転職活動のプロに相談したうえで、転職活動をサポートしてもらう。

いわば、あなたの転職活動をコンサルティングしてもらうようなものです。

転職活動は1人で行っていると、なかなか転職先が決まらない等で悩みを抱えてしまうこともあります。

そんなときに、今回紹介した、パソナキャリアのような、あなたを全力でサポートしてくれるような転職エージェントを利用することは、本来1人で動いていたら見えなかった選択肢が見えること。

つまり、転職の選択肢が広がり、人生の選択肢が増えることにもつながります。

転職エージェントを利用して、転職の選択肢を広げて、スムーズに転職活動を進めていきましょう。

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.