40代におすすめの転職エージェント7選!

40代

40代におすすめの転職エージェント7選!

更新日:

40代の男女にとって、転職は自分のキャリアを活かした勝負になることも多いです。

40代といえば年齢的にもたくさんのキャリアを積み、実績は十分の人が多いと思います。転職先の選び方次第では、さらなるキャリアアップにつなげていくこともできるでしょう。

しかし、選んだ転職先によっては、年収が下がってしまうなど、転職を失敗させてしまうこともあります。大事な転職で後悔しないためにも、転職の成功にはやはり転職エージェントの利用が必須となってきます。

まずは40代におすすめの転職エージェントについて、おすすめポイントや特徴を整理していきましょう。

  • この記事を書いた人

高木 なぎさ(たかぎ なぎさ)

高校卒業から美容業界 → 飲食 → IT企業にすべて未経験で異業種転職に成功。その経験から得意とする面接スキルやあらゆる転職エージェントを調べつくした知識を記事にまとめています。

登録必須!?抑えておきたい。評判が高いエージェントをご紹介

転職エージェント 評判

40代の男女におすすめの転職エージェントは以下の7つです。

  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
  • doda
  • Spring転職エージェント
  • type転職エージェント
  • ギークリー
  • JACリクルートメント

40代から転職活動をする際は、自分のキャリアをどう活かすか、その点を明らかにしたうえで良い転職エージェントを見つけていくことが大切です。

ここではそれぞれの転職エージェントについておすすめポイントを確認していきましょう。

パソナキャリア

パソナキャリアは、数ある転職エージェントの中でもサポートが手厚く、利用者の相談を親身になって聞いてくれるといった魅力があります。

特に女性からの支持は厚く、例えば介護などの家庭の事情を抱えながら転職活動をしたい女性にはおすすめです。

40代の転職は、やはり自分のキャリアにある程度の自信があることが重要な条件となってきます。自信があればあるほど転職は成功しやすくなり、逆に自信がないと転職の成功率は下がる傾向にあります。

しかし、パソナキャリアはキャリアにあまり自信が持てない人にも、どうすれば理想的な転職ができるのか、相談に乗ってくれます。そのうえで最適な求人を紹介してくれます。

転職エージェントのパソナキャリアとは!?どんな人におすすめ?特徴や評判をご紹介

転職希望者パソナキャリアって評判良いって聞いたけど本当? 転職希望者パソナキャリアは使えるって聞きました! ここ最近本当に、転職エージェントの話をすると、パソナキャリアについて逆質問を受ける機会が増え ...

続きを見る

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、他の転職エージェントと比べると、圧倒的に求人数が多いのが魅力となっています。20代や30代などをメインターゲットとした転職エージェントは多いですが、リクルートエージェントは前年代をカバーしているため40代にもおすすめの求人は多くあります。

リクルートエージェントは人材会社としては老舗で信頼もおけます。その分、キャリアアドバイザーの教育もしっかりとしているため、40代でも成功できる転職のサポートを徹底的にしてくれます。

リクルートエージェントのリアルな口コミと評判!転職業界トップの実績とは?

「転職エージェントを利用するなら、まずリクルートエージェントに登録すると良い」と言われていますが、具体的にどのような点がおすすめなのでしょうか? また、良い部分だけでなく、注意点も知った上で活用したい ...

続きを見る

doda

dodaも業界最大級の求人数を誇る、人気の転職エージェントです。利用した人の満足度が高いことで有名で、キャリアアドバイザーが一人一人に合った転職支援をしてくれます。

dodaはリクルートエージェントと比べるとより若手向けの印象は少し強いですが、そもそも求人数が多く、知名度も高いため、40代の転職支援にも積極的です。キャリアに自信がない人でも相談に乗ってくれる可能性は高いので、登録しておいて損はないでしょう。

doda転職エージェントってどんなもの?どんなことが相談できるの?

転職希望者dodaってよく聞くけど、どうなんでしょうか? 転職希望者転職エージェントってdodaのことでしょうか? 最近、転職相談を受けに来る転職希望者に、転職エージェントの話をすると、上記のように言 ...

続きを見る

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは世界各地に拠点を持つ、転職エージェントの1つです。非公開求人は全体の80%にもなり、40代の男女にぴったり合う求人も見つかる可能性があります。

Spring転職エージェントは、ほかの転職エージェントと比べて間口が広いといった強みもあります。40代の転職の場合、キャリアアドバイザーとの面談すら受けさせてもらえない場合もあり、そうなると転職成功率は下がっていきます。

しかしSpring転職エージェントの場合は、40代の求職者も積極的に受け入れていることで知られています。まずはSpring転職エージェントから登録してみるのも良いでしょう。

Spring転職エージェント(アデコ)に登録すべき人と実際の評判まとめ

転職希望者Spring転職エージェントって実際どうなの? 転職希望者聞いたことがないけど、Spring転職エージェントって良いって聞いたけど本当? 私の元に転職相談にやってきた転職希望者に、Sprin ...

続きを見る

 

type転職エージェント

type転職エージェントも歴史の古い転職エージェントの1つで、保有している求人数も多いことで知られます。サポート体制にも定評があり、転職について不安が大きい人には特におすすめです。

40代の転職となると、社会人経験を重ねてきているからこそ、自分自身の市場価格が逆にわからなくなることも出てきます。type転職エージェントならより丁寧なカウンセリングをしてくれるため、自分の価値を見極めたい人合う職種を知りたい人にはきっと役立つでしょう。

転職活動にType転職エージェントを使用すべき理由!メリット・デメリットを徹底解説!

転職希望者そんな転職エージェントは聞いたことないですね。本当に大丈夫なのでしょうか? 私は、有効な転職エージェントとして、Type転職エージェントを転職希望者に紹介しています。 皆さんはType転職エ ...

続きを見る

 

Geekly(ギークリー)

今までのキャリアに大きな自信を持っている人で、IT系の転職を考えている人には、ギークリーがおすすめです。

ギークリーは、IT・WEB・クリエイティブ業界に特化した転職エージェントで、IT社会の現代では、より需要を高めている転職エージェントといえるでしょう。

40代から未経験でIT業界を目指すのは難しいのが現状ですが、今までエンジニアやクリエイター職でキャリアを長く重ねてきた人には、高給与求人の紹介もある可能性があります。キャリアを活かして、さらなる飛躍をするチャンスをつかみましょう。

 

JACリクルートメント

40代で転職を考える人なら、管理職や専門職などの給与の高い職種を視野に入れて転職活動を行なう人は多いでしょう。キャリアに自信がある場合は、利用してみることをおすすめします。

JACリクルートメントは、管理職などのハイクラス求人に特化した転職エージェントになります。

実際、JACリクルートメントを利用している人の年齢層は、35歳以上が7割になるといいます。外資系の求人も多いため、海外での活躍を考えている人、もしくは海外勤務のキャリアを活かしたい人にもおすすめです。

グローバルな転職にはJACリクルートメントがおすすめ!特徴や口コミ・評判を合わせてご紹介!

転職希望者海外でも働いてみたいけど、そんな人に用意されている転職エージェントってあるの? 転職希望者グローバルに特化した求人の紹介以外は要りません! 私は、グローバルに仕事をしたいと考える転職希望者に ...

続きを見る

 

知っておきたい40代の転職事情

ここでは40代の転職事情について理解を深めておきましょう。

40代の転職の成功率はあまり高くない

40代の転職の成功率は、正直なところあまり高くないのは実情です。40代にもなれば、年齢的にも落ち着いてきたミドル層です。転職を考える人が、20代や30代と比べるとあまり多くない傾向にあります。

企業側も、40代の人を中途採用するには、かなり慎重な姿勢を持ちます。40代という年齢である以上、即戦力になってくれることには期待したいところでしょう。

そのため選考基準もかなり厳しくなりがちです。大きく妥協して応募先を決めたつもりでも書類選考で落ちてしまうことは珍しくなく、内定をもらうどころか、そもそも面接までたどり着くことすら難しくなります。

このため転職に成功している40代の多くは、転職エージェントを活用し、40代でも採用されやすい求人を紹介してもらっているパターンが多い傾向にあります。

 

自分のキャリアに自信があるかどうかが重要に

40代の転職は確かに厳しいといわれる現状がありますが、自分のキャリアに自信がある場合は状況が変わってきます。

例えば管理職や専門職を経験し、キャリアや実績を十分積んできた状態だと、より大企業の管理職求人などにも挑戦はしやすくなります。実際、過去のキャリアを活かし、さらなる飛躍につなげている人もたくさんいます。

転職は不利といわれがちな40代ですが、自分のキャリアを活かした転職の場合、それは積極的に挑戦すべきでしょう。

ハイクラス求人を扱っている転職エージェントなら、より転職成功のためのサポートをしてくれるはずです。

 

転職活動でよくある疑問Q&A


厳しいといわれがちな40代の転職について、よくある疑問についてご紹介します。

年収ダウンは避けられない?

転職後の年収のアップ・ダウンは、キャリア条件交渉にもよります。あまり自分のキャリアに自信がない人は、転職自体は成功しても、年収は下がってしまう可能性があります。

しかし、過去のキャリアを活かした転職の場合、自分の価値をより見いだすことができれば、結果的に年収アップにつながることも少なくありません。

また、転職エージェントのキャリアアドバイザーの交渉のおかげで、年収アップが見込めることもあります。

 

過去のキャリアはどのくらい有利になる?

過去のキャリアを有利に働かせることができるかどうかは、転職先でそのキャリアがどれくらい役立つかによります。

キャリアを活かして転職先で即戦力となれるのであれば、40代の転職でもかなり有利になるのは確かです。

 

求人内容でどんなスキルが求められる?

管理職(マネジメント)スキルや経験があれば、転職先でも管理職として即戦力になれる可能性があり、転職成功の可能性がアップします。

必須というわけではありませんが、管理職スキルない人、不安要素がある人などは、希望する管理職求人に応募しても書類選考すら通らない場合がほとんどです。

 

年齢が強みになる?戦力になれる職種とは?

キャリア次第では40代でもさまざまな職種に挑戦することは可能ですが、現在、総合的に需要が高まっているのはIT業界です。これまでにIT業界でのキャリアがあれば、その経験を活かして戦力になれる可能性が高いです。

また、そもそもIT業界は人材不足と言われているため、これまでに経験はなくてもプログラミングなどのスキルがあれば、40代からでも挑戦できるチャンスはあります。

その他、接客業営業職工場介護職なども常に多くの求人を出している職種です。これまでの社会人経験を考慮してくれる可能性はあるでしょう。

 

40代の転職!男性・女性、転職エージェントを選ぶ際のポイント

40代の転職について、男女別に転職エージェントの選び方を見ていきましょう。

成功しづらい40代の転職は、自分に合った転職エージェントをどう選んでいくかが重要なポイントになります。

【男性】自分のキャリアを考えて転職エージェントを選ぶ

男性の場合は、まず自分のこれまでのキャリアについて冷静に考える必要があります。

キャリアを活かし、管理職や専門職などのハイクラス求人には挑戦できるか考えたとき、もし挑戦できるイメージがある場合はエグゼクティブ向けの転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

しかし、例えば、「今の会社では頑張りを評価してもらえず、出世できなかった。だから転職したい」と考えている場合、キャリアに自信が持てないでしょう。

その場合は、転職をしても出世による年収アップはますます厳しくなる可能性もあります。このためキャリアに自信が持てない場合は、そのことも相談できるようなサポートの手厚い転職エージェントを見つけることが大切です。

【女性】今後のライフプランにあわせて相談できる転職エージェントを選ぶ

女性の場合も、今までのキャリア次第では高いクラスの求人に挑戦できる可能性はあります。

しかし、いずれにしても、今後のライフプランにあわせて相談できる転職エージェントを見つけられることが一番です。

親の介護の都合、夫の転勤などにより、働き方を考えなければいけなくなることも出てくるでしょう。

そのような事情を相談しながら自分に合う求人を見つけてくれる転職エージェントを探していきましょう。
女性の都合を配慮してくれる転職エージェントもたくさんあります。

 

成功事例から学ぶ採用率を上げるための転職エージェント活用術

40代で転職を成功させている人の多くは、自分の市場価格の見極めがしっかりとできている人です。
そして企業のニーズも理解し、自分がどれだけの戦力になれるのか、それを客観的に判断する姿勢が必要になります。そうすることにより自然と転職の成功率もアップするでしょう。

自分の価値がわからないときはキャリアアドバイザーに相談

自分の価値がわからないときは、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談するのが一番です。

最も自分の価値を外から客観的に見てくれるため、どんな職種が向いているのか、キャリアはどれだけ役立つのかを判断してくれます。

40代になると、社会人経験が長いからこそ、考えが凝り固まってしまう人も多く出てきます。その結果自分の価値の見誤り、企業のニーズを無視して自分を売り込みにいってしまうといった空回りを起こしてしまうパターンは多々あるものです。

自分の価値を知ってどんな場所へ転職するのが良いのかわからないときは、素直に転職アドバイザーに相談に乗ってもらうことが大切です。

転職エージェントは複数活用するのが鉄板

自分に合った転職エージェントを見つけるためにも、転職エージェントは複数活用していくことがおすすめです。より良いアドバイスをくれるエージェントや、希望に沿った求人を紹介してくれるエージェントは信頼が持てるでしょう。

40代の転職を成功させられる人は、転職エージェントも徹底的に活用することを忘れません。自分に合った担当者やエージェントを見つけるため、複数のエージェントに登録する貪欲さは持っておくようにしましょう。

 

転職エージェントは正社員?派遣?どんな契約形態でも相談できるの?

転職エージェントには正社員求人も、派遣求人もあります。

登録するエージェントによって特化している雇用形態はありますが、基本的にその人の希望をまずは聞いてくれます。

特に女性の場合は、派遣社員や契約社員など、非正規での雇用をあえて望むパターンもあるでしょう。自分のライフプランに合わせて、雇用形態についてもしっかり相談をしておきましょう。

 

転職のプロに相談し、自分の経験・ニーズに合った企業へ効果的なアピールをしよう!

転職エージェントは、転職のプロと言えます。

難しいといわれる40代の転職にも手厚い支援をしてくれるため、自分に合った職種を探すことや企業との条件交渉などで大きく役立ちます。

転職するには難しい年代といわれる40代で実際に転職を成功させられる人は転職エージェントを利用している場合が多いです。

気になった転職エージェントには積極的に登録し、まずは担当のキャリアアドバイザーに自分の価値について相談をしてみましょう。

企業のニーズに合ったアピールポイントを知ることによって、転職すべき職種も明確になると思います。その結果を自身のさらなるキャリアアップにつなげていきましょう。

 

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.