転職活動にType転職エージェントを使用すべき理由!メリット・デメリットを徹底解説!

転職エージェント

転職活動にType転職エージェントを使用すべき理由!メリット・デメリットを徹底解説!

投稿日:

転職希望者
そんな転職エージェントは聞いたことないですね。本当に大丈夫なのでしょうか?

私は、有効な転職エージェントとして、Type転職エージェントを転職希望者に紹介しています。

皆さんはType転職エージェントをご存知でしょうか。残念ながら、この言葉通りに、Type転職エージェントは、大手転職エージェントと比較すると、知名度がさほどありません。

上記の言葉は、知名度のなさゆえに、転職希望者からType転職エージェントを紹介した際に、実際に言われた言葉です。

しかし実際は、大手と比べても劣っていない魅力的な転職エージェントなので、利用することで、転職活動に劇的な効果を発揮する場合もあります。

いったいType転職エージェントとはどんな転職エージェントでしょうか。今回は、Type転職エージェントについてご紹介いたします。

大手の転職エージェントばかり選んでいる人。初めて転職活動で転職エージェントを利用する人などはぜひ参考にして、転職活動のレベルを上げていきましょう。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

Type転職エージェントとはどんなもの?

知名度があるほど優秀と感じられるのが、転職エージェントに対する世の中の多くの転職希望者の考え方です。

知名度がないことで、使えない転職エージェントとの判断が下されて、知名度がない転職エージェントを避ける傾向にあります。

そういった理由で、大手転職エージェントばかりを選んでしまっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、この考え方はType転職エージェントが存在している時点で間違いだと言えます。

Type転職エージェントは、1994年から転職に関する仕事を行っており、転職業界では老舗です。

実際に、転職エージェントとしてのサービスでも、培った今までの企業とのパイプを生かして、多くの紹介できる求人を持っています。

そして、その多くの求人は非公開とされてはいますが、多くの口コミで紹介された時に事前に情報がないので「好条件ばかりが出てきて驚いた」との口コミが多いのが優良求人の取り扱いが多い証拠となっているでしょう。

つまり、知名度がなくても、実力があるのがType転職エージェントであり、知名度のなさと転職エージェントの実力はイコールで結びつかないということです。

エージェント利用すべき理由

転職活動を常に誰かにサポートしてもらいたいです!

受けてもまた落ちるの繰り返しでどうすればいいのかわからなくなりました…

私に転職ができるのかがわかりません。

私の元を訪れる転職希望者の中で、自分で解決できないところまで悩んでしまい、挙句どん底まで落ちた時に私の元を訪れる人が後をたちません。

しかし、私は転職エージェントではないので、転職活動の相談は受けますが、実際の求人を紹介できません。

しかし、こういった人達に何もできないと悲観的ではありません。転職エージェントがあるからです。

転職をしたい希望はあっても、どうしていいのかわからないところまで来てしまった人。そんな人ほど、転職エージェントの利用を私はおすすめしています。

転職エージェントを利用すべき理由はどのようなものがあるのでしょうか。

非公開求人

転職希望者
非公開にしているってことは自信がない求人が多いってことでしょうか?

私が非公開求人の話をした際に、このように転職希望者から言われた経験があります。

どうやら、非公開と聞くと、都合の悪いことを隠しているように聞こえるとのことでしたが、決してそのようなことばかりではありません。

転職エージェントが用意する非公開求人は、多くの場合、優良なので非公開にしていることの方が多いでしょう。

とある転職エージェントでキャリアカウンセラーを担当している友人の言葉をここでご紹介します。

キャリアカウンセラー

非公開求人をサイト上に掲載して公開すると、ほとんどの場合、その求人の条件だけに惚れて、その求人を紹介できない人ばかりが集まってしまう。

こちらが適正を見極めて紹介できる人に紹介するという意味でも非公開にしているという面が大きい。

詳しくは非公開の意味がなくなるので教えてはくれませんが、まさに、優良な求人が隠れていることが多いというような言い草でした。

求人に足しての採用人数も決まっています。それを含めて転職エージェント側で調整したいというのが非公開にしている大きな理由でしょう。

つまり、非公開求人は未開拓の宝の山のようなイメージですね。

経験豊富な専門のエージェントのカウンセリング

転職エージェントに在籍するエージェントは求人を紹介する際に必ずカウンセリングを行います。

ただ、カウンセリングを行い、機械的に求人を決めていくわけではありません。

転職エージェント側の担当者個人の裁量で、求人を見極めることが多いため、転職エージェントでエージェントして働くためには経験が最も重要な要素となります。

もちろん転職エージェント側もそれは理解していますので、エージェントは、経験豊富な人物が任せられています。

多くのエージェントが、転職希望者が転職先に求める希望を叶えるためにどのように動けばいいのか。転職希望者が長く勤めるためにどのような企業が適切なのか。

このようなことを、過去の経験と照らし合わせて、判断してくれるでしょう。

書類選考・面接に勝ち抜くために必要なプロのアドバイス

転職エージェントは、転職活動のプロです。

書類はどのように書けば書類選考に通過するのか。面接はどのようにこなしていけばいいのか。これらすべてのことを熟知しています。

ただし、面接も、書類も、基礎的なことをアドバイスするだけなら、転職を熟知している私にでも可能です。

しかし、転職エージェントは、そのさらに先を教えてくれます。

それは、書類選考や、面接の際に、企業がどのような人物像の人材が欲しいのか。これを企業の採用担当と話をしている経験から熟知しているので、面接の際の受け答えや、書類の文章構成などを企業に合わせたものに変えて教えてくれるという点です。

転職エージェントは企業側へ、企業側が欲する人材を提供するという仕事をしているという側面もあり、転職希望者が入社した際に、希望する人材を提供したということで成功報酬を得ています。

つまり、どんな人材が、中途採用を希望している企業にとって適切なのかを、転職エージェント側も把握しておいた上で対策をとります。

転職希望者には内定を取ってもらいたいのが本音ですので、面接や、書類選考の際に教えてくれることは、選考を受ける企業に照準を合わせたものを作ります。

さすがに転職エージェント以外ではそれはできません。

 

強みはどこ?どんな人におすすめ?メリット・デメリットをご紹介

ポイント

Type転職エージェントは利用するなら常に今ですよ!

Type転職エージェントは老舗であり、優良求人を取り扱っている転職エージェントです。

知名度がないだけで判断をしてしまい、登録までいたらない人が多い転職エージェントですが、語弊を恐れずに言えば、何も大手とは変わらない実力を持っているのです。

つまり、登録者がそれほどまで多くないにも関わらず、大手に負けない有力な情報を持っている老舗転職エージェントを、少ない倍率で独占することができるのです。

このお得な状況がいつまで続くかわからないので、「常に今」との表現を使い、Type転職エージェントをいつも紹介しています。

Type転職エージェントはキャリアアドバイザーが親切に対応してくれたという口コミが多くあります。

その口コミの多さからわかるように、キャリアアドバイザーもメリットの1つと言えます。

自社調べで、利用者の約7割が転職で年収アップを成功させたとの事例を持っているType転職エージェントは、キャリアアドバイザーの質の高さを表しています。

転職エージェントは、入社日や年収などを、転職希望者の代わりに交渉します。この交渉は難しいものであり、年収交渉で特にそうですが、企業との連携がうまくいかず、内定取り消しを示唆されるという話が往々にして存在しています。

そんな話がある中でも、転職することで利用者の約7割が転職に成功しているという数字を持っているということ。

これは、転職エージェント側が年収をあげたいとの希望者要望を叶えられている人が7割いるということで、これはつまり、キャリアカウンセラーがしっかりと転職希望者と向き合ったうえで、転職エージェント側が、企業ともしっかりと交渉し、転職希望者ともしっかりと話をして良好な関係を築いていることの現れだと言えるでしょう。

しかし、残念ながらデメリットもあります。

それは、東京、千葉、埼玉、神奈川の1都3県にしか対応していないエリア限定型転職エージェントという点です。

Type転職エージェントの利用者の少なさは、このエリア限定型の形式をとっていることも影響は少なからずあるでしょう。

利用者にとってはエリアが狭いことはデメリットですが、エリアごとに密度が濃く求人を選択することができる点は、Type転職エージェント側からすると、メリットかもしれません。

転職に成功した人の評判・口コミ

私がType転職エージェントを紹介し、実際に内定にいたった、30代男性の事例を紹介します。

彼は前職がいわゆるブラック企業であり、自ら退職という形をとりました。

前職退職理由がブラック企業だからという点と、妻子持ちという点で、30代男性は転職先など無いと焦りを感じて、精神的にも参っているような状況で私の元へやってきました。

そこで、こういった場合にType転職エージェントの親切なキャリアカウンセラーに対応を任せることで、彼の状況を変えるかもしれないと感じ、Type転職エージェントを紹介しました。

そうすると、非公開求人の中で、まさに適切な求人があったとのことで、3ヶ月で内定にいたったとのことでした。

彼のType転職エージェントの評判はまさしく、キャリアカウンセラーが親切で、非公開求人の条件が良くて驚いたとのことだったので、世間で出回っているType転職エージェントに対しての口コミや評判は本当に間違いないと感じた事例です。

サービス・サポート内容について~登録から転職するまでの流れ~

Type転職エージェントはどのような流れで登録し、どのようなサポートが受けられるのでしょうか。

まず、Type転職エージェントを利用するには、ホームページより、「転職支援サービス」に登録の必要があります。

転職支援サービスに登録後は、紹介できる求人の状況が揃い次第、Type転職エージェント側からカウンセリングのための面談の予定確認の連絡があります。

面談に向かうとすでに担当者が決まっており、専任のキャリアアドバイザーとカウンセリングを通して、今後の動きと、現時点で紹介できる求人の話を行い、随時それからは、求人を紹介し、気になる求人があれば応募という流れを内定まで続けます。

また、希望すれば、面接サポートや書類作成のサポート。そして、推薦書の発行なども行ってくれます。

Type転職エージェントに登録し最大限のサポートを受けて転職を成功させよう

Type転職エージェントは、知名度が上がっていないのが不思議なほど転職エージェントとして有益な転職エージェントとなります。

優秀な転職エージェントはたいていの場合、キャリアカウンセラーが優秀という傾向もありますが、まさにType転職エージェントのキャリアカウンセラーも優秀なキャリアカウンセラーばかりが在籍しています。

つまりは、今すぐに利用をして、利用者がサービス内容のすばらしさの割に少なく、知名度があまり高くない今のうちに登録しておいて、最大限のサポートを受けて転職を成功させるべきでしょう。

Type転職エージェントは、間違いなく、あなたの転職を成功へ導くための隠れていた切り札のはずです。

ぜひ転職を成功させて、キャリアアップを掴みましょう。

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.