Spring転職エージェント(アデコ)に登録すべき人と実際の評判まとめ

転職エージェント

Spring転職エージェント(アデコ)に登録すべき人と実際の評判まとめ

投稿日:

転職希望者
Spring転職エージェントって実際どうなの?
転職希望者
聞いたことがないけど、Spring転職エージェントって良いって聞いたけど本当?

私の元に転職相談にやってきた転職希望者に、Spring転職エージェントを紹介すると、上記のような言葉が必ずと言えるほど返ってきます。

Spring転職エージェントは、知名度があまりないので、無理ないかもしれません。しかし、そんなSpring転職エージェントは、優良な転職エージェントです。

知名度のなさとは裏腹に、外資系転職エージェントの強みを生かし、求人紹介サービスなど行なっています。

私も、転職希望者の希望が、Spring転職エージェントに合致する場合には、積極的に転職希望者へおすすめしています。

では、どんな人が利用すると効果があり、実際の評判はどのような評判があるのでしょうか。

この記事では、そんなSpring転職エージェントについて考察していきます。

転職エージェントを利用したいけれどどれを選べばわからない人。どのように転職活動を行えばいいか迷っている人。ぜひ参考にして、転職活動を成功に導くためのヒントを得ていきましょう。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

実際どうなの?Spring転職エージェントの口コミ・評価

転職希望者
キャリアカウンセラーが紹介する仕事の内容に詳しい!

転職希望者
内容が専門的な仕事でもある程度対応してくれる!

私の元を訪れた多くの転職希望者が、Spring転職エージェントを利用すると、上記のように感想を述べてくれます。

さらに、私の周囲に限らず、Spring転職エージェントは、キャリアカウンセラーが希望する職種への理解度が高いことや、様々な求人情報を持っていることから、世間的にも、口コミや評判が、非常良い評価が集まっている転職エージェントです。

そんなSpring転職エージェントは、他の転職エージェントとは違い、群を抜いて、キャリアカウンセラーの職種への理解度が高い傾向にあります。どんな違いがあるのでしょうか。

Spring転職エージェントは、職種別に、4つのチームにキャリアカウンセラーを分けています。

Spring転職エージェントは、東名阪を中心に「HR&ファイナンス」「セールス&マーケティング」「IT&エンジニアリング」「ライフサイエンス&メディカル」の4つの職種専門部門があり、さらには各部門において産業・職種別の専門チームを編成しています。

Spring転職エージェントより

まず、職種別に担当者を分けることで、職種への理解度を高めています。

そのうえで、Spring転職エージェントは、キャリアカウンセラーが紹介企業の新規開拓へ動き、紹介できる企業を増やしています。

紹介企業の新規開拓は、別の部隊となる場合が一般的ですが、Spring転職エージェントは、キャリアカウンセラーが紹介企業の新規開拓も兼任して行います。

キャリアカウンセラーが専門チームを組んで、新規求人掲載企業を獲得している。つまり、これこそが、キャリアカウンセラーが、求人への理解度が高い理由です。

この動きは、他の転職エージェントはやっていません。

この動きを唯一行う転職エージェントである、Spring転職エージェントは、まさに、極めて職種への理解度が高いと言いきれるでしょう。

さらに、Spring転職エージェントは、人材派遣業などを日本国内で30年以上行ってきた、アデコグループの一員となっています約10万の取引企業と取引を重ね、世界60の国と地域に展開しており、71の拠点を持っている実績があります。

規模の大きさで言えば最大級ですね。

そんなアデコグループの、海外の様々な場所に拠点を利用し、その拠点で取り扱っている求人を転職希望者に用意することも可能です。

つまり、Spring転職エージェントは、職種への理解が深いキャリアカウンセラーが在籍している、グローバルに働きたい人にも対応できるような万能型転職エージェントと言えます。

Spring転職エージェントが用意できる職種であれば、どのような希望にも対応してくれやすいということを示しているということです。

実際にそれを証明するエピソードとして、私が転職相談を担当した転職希望者にもこんな事例がありました。

Aさんは20代後半の女性で、英語が話せるわけでもなく、今まで特別なスキルを得た経験も全くないとのことでしたが、海外で働くことで今の生活を変えてみたいという願望を強く持って、海外での勤務を希望していました。

そこで私は、コンサルタントが知識豊富であり、海外にも対応している、Spring転職エージェントを紹介しました。

その後、Spring転職エージェントにて面談を行ったAさんは、コンサルタントから、今すぐに海外に行くことを考えるよりも、海外で働けるかどうかを日本国内で判断したうえで、行きたいと思った時に海外に行くことができる企業を探していくのはどうかとの提案を受けました。

すぐに海外に行きたいとの希望を叶えることはできるが、長い目で見て、海外で働き出した後に、今のままではすぐに帰国してしまうリスクが高いとの判断を、コンサルタントが加味した提案です。

Aさんは、コンサルタントが、自身のためを思った提案を行ってくれたことに感心して、その提案に沿った企業を探すことにしたそうです。

今では、Spring転職エージェントに紹介された外資系企業に就職し、海外の支店で勤務を行なっています。

こんな人におすすめ!

転職希望者
どんな仕事を選べば良いかわからない…

Spring転職エージェントは、アデコグループの強みである、海外に拠点が多くある点と、コンサルタントが、職種への知識を持っていることを考えると、具体的な希望を持っていない、漠然と転職を希望している人などにおすすめです。

Spring転職エージェントは、アデコグループの、日本での30年以上の実績を持っていながら、あまり知名度がある転職エージェントではないので、大手ではないとの判断から、具体的な希望を持っていない人に対しては、おすすめされない傾向にあります。

しかし、コンサルタントが、自ら新規求人紹介企業を開拓している点。職種への理解が深い点。この2つは、気軽に利用できるハイキャリア向けではない転職エージェントでは、Spring転職エージェントが唯一持っている転職エージェントだと言える強みです。

この強みは、コンサルタントが、職種の内容を深く理解しているので、転職後についてもしっかりと考慮したうえで求人を提案してくれるという利点を生み出します。

さらに、アデコグループの強みがあるので、具体的な希望を持っていなくても、ある程度の希望を考慮した求人の提案ができるという利点もあります。

例えば、グローバルに働きたいと海外勤務を希望した場合などでも即座に対応できるのが、様々な希望に即座に対応できる良い例です。

他の転職エージェントは、ほとんどが海外に拠点を持っているわけではなく、紹介できる情報として、海外勤務ができる求人情報を所持しているだけです。

ですが、アデコグループの強みを生かし、海外拠点を利用することによって、転職希望者に、海外勤務という選択肢を用意することができます。

さらに、Spring転職エージェントでは、求人を紹介するコンサルタントが、職種への理解があるうえで、自分達で集めた求人を取り扱うので、用意された求人を、不都合や疑問点を解決したうえで、求人を紹介してくれます。

このような利点があるので、通常であれば、漠然と転職を考えている人には、大手の転職エージェントがおすすめだと言われますが、私は、Spring転職エージェントもそのような人におすすめしています。

併せて登録すべき転職エージェント

転職エージェントは、一社だけで利用していく方法もありますが、他社と併せて利用する方法もあります。

他社と併せて登録することによって、現在利用している転職エージェントを違う視点から見つめ直せる。

例えると、セカンドオピニオンのような形で現在の転職エージェントを見つめ直すことができるので、時間に余裕がある場合などは、他社と併せて利用することが、キャリアアップの転職につながる確率が高まります。

Spring転職エージェントを利用しながら併せて登録すると効果があるのは、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントは、転職エージェントの中で、用意されている求人数が1番多い転職エージェントです。

用意できる求人の多さも、転職の選択肢を広げることができます。つまりは、用意されている求人数が1番多い転職エージェントと併せて、Spring転職エージェントを利用することによって、選択肢が広がります。

Spring転職エージェントのコンサルタントは、職種への理解が深いので、リクルートエージェントで見つけた求人を、Spring転職エージェントのコンサルタントに相談しましょう。

他社で見つけたという点で気が引けてしまいますが、Spring転職エージェントのコンサルタントに、転職相談ということで積極的に相談しましょう。

場合によっては、クルートエージェントで見つけた求人を、Spring転職エージェントでも取り扱ってくれるようになったり、推薦状を書いてくれるなどの対応をしてくれます。

転職エージェントを利用した転職活動までの流れ

転職希望者
転職エージェントの利用は自分で転職エージェントへ訪問して登録するのでしょうか?

転職希望者
利用料が莫大なのでは?

私が、転職エージェントを紹介した際に、初めて転職エージェントを聞いた転職希望者から言われたことが上記のようなことでした。

そうですよね。どのように利用したら良いかわからない人もいるでしょう。

それでは、転職エージェントの利用方法をSpring転職エージェントの利用の流れに沿って紹介します。

全ての転職エージェントが大まかには同じ流れですので、参考にしていきましょう。

はじめに、ホームページから会員登録を行います。職歴や資格などはここで書くことが多いでしょう。

そして、登録すると、転職エージェント側から電話かメールにて、面談の連絡が入ります。

この面談でコンサルタントからカウンセリングが行われます。

そして、面談後には、コンサルタントが自分の担当者となり、求人の紹介をこまめに行ってくれます。

それからは、気になった求人があれば、面接などの選考に進むために、コンサルタントを通じて選考に申し込みます。

そして、不採用になれば、また、内定のうえで無事に採用に至るまでのサポートを行ってくれます。

転職相談も面談として受けつけているので、面談の機会は積極的に用意すると良いでしょう。これが、大まかな流れです。

地方でも!各地のセミナーサービスや個別転職相談会

転職希望者
どのように転職を進めたら良いかわからないけど、今はまだ転職活動をするには早すぎるなぁ。

転職希望者
現在の自分に転職先があるのか知りたい!

上記は、私の元へ、転職の準備として、転職相談へやってきた転職希望者から言われた言葉です。

皆さんにも同じような考えを持つ人もいるのではないでしょうか。

そんな人には、Spring転職エージェントが主催し、全国で開催されている、キャリアセミナーと個別転職相談会に出向くことをおすすめします。

ざっくり言えば、無料で、転職の知識を学べるのが、キャリアセミナーであり、面談を通して、転職のプロである、コンサルタントに転職相談ができるのが、個別転職相談会です。

どちらも参加費がかからないので、転職を考える前の準備として参加してみましょう。非常に有益な転職に関する情報を仕入れることが可能です。

まとめ:コンサルタントを活用して転職を成功させよう

転職エージェントは、転職のプロである、コンサルタントがあなたの転職をコンサルティングしてくれるようなものです。

転職は、新卒採用とは違い、相談できる相手が少ないので、誰に相談すれば良いのか。どのように今後動いていけば良いのか。こういったことで悩みを抱える人も多くいます。

しかし、転職エージェントを利用することで、悩みを聞いてくれる人が増えるという利点もあります。

特に、Spring転職エージェントは、コンサルタントが職種の専門知識も持っているので、転職活動だけの相談ではなく、その職への向き不向きを含めて相談にのってくれるでしょう。

うまく、Spring転職エージェントを利用し、転職を成功させて、今後の人生をより豊かなものとしていきましょう。

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.