転職に失敗したくない20代におすすめの転職サイト・転職エージェントを厳選!

20代

転職に失敗したくない20代におすすめの転職サイト・転職エージェントを厳選!

更新日:

20代での転職失敗例は意外と多いものです。

若いうちであればチャンスも多いように思えますが、転職先は多くあるため、失敗パターンも多くなることがあります。

20代なのでやり直しがまったくきかないわけではありませんが、貴重な時間のロスになってしまうのは望まないところでしょう。

そこで今回は、20代の男女が転職に失敗しないために、活用すべき転職サイトをご紹介します。

転職に失敗しないためには、信頼できる転職サイト・転職エージェントを見つけることが何よりも大切です。

  • この記事を書いた人

高木 なぎさ(たかぎ なぎさ)

高校卒業から美容業界 → 飲食 → IT企業にすべて未経験で異業種転職に成功。その経験から得意とする面接スキルやあらゆる転職エージェントを調べつくした知識を記事にまとめています。

20代の転職で転職サイトを使うべき理由3つ

転職を考える際、後先のことをよく考えずに転職活動を始めてしまう人は少なくありません。

「若いからなんとかなる」という姿勢で構えていると転職を繰り返すことなる可能性もあるため、まずはどのように転職活動を進めていくのか考えてみましょう。

自分自身で働きたい企業を見つけて、道を切り開いていくことはとてもよいことです。

しかし転職活動は、あなたが想定しているよりもはるかに厳しい道のりになることも十分にありえます。

自分に合った求人を見つけられずに苦労することも多く、そこから企業と面接日の調整をしていくのもなかなか大変です。

また、見つけた求人があなたに合っているのか、その見極めも一人では難しいかもしれません。

そこで利用を考えておきたいのが、転職サイト転職エージェントです。

なぜ20代の転職で転職サイトを使うべきなのか、その理由を整理してみましょう。

転職サイトなら非公開の求人情報が手に入る

転職サイトには非常に多くの求人があります。

その転職サイトしか保有していない「非公開求人」と呼ばれるものもあり、登録しているのといないのとでは、あなたに合った求人に巡り会えるチャンスの数は大きく変わってきます。

特に正社員で就職したい場合はこの非公開求人の方が見つけやすいといえます。

その他にもスカウトメールや適職診断テストなど、あなたに合った転職先を見つけるための便利なサービスが豊富に用意されています。

転職エージェントなら転職に関わる総合的な相談ができる

転職エージェントの場合、一人一人に担当のキャリアアドバイザーがつくようになっています。

キャリアアドバイザーはその人に合った転職先を提案してくれるだけでなく、本当に今の職場を転職すべきなのかどうかも含めて転職における総合的な相談にも乗ってくれます。

それぞれの業界に特化したエージェントがいるので、信頼関係を築きやすいのが大きな特徴です。

現場を知っている人間だからこそのリアルなアドバイスが聞けるため、より失敗の少ない転職が可能になります。

仕事をしながらでも効率的な転職活動ができる

転職サイトや転職エージェントを利用すれば、仕事をしながらでも効率的に転職活動を行なうことができます。

できることならスムーズに転職を行ないたいものですが、転職活動では情報収集や連絡のやりとりに時間を奪われます。

仕事をしながら企業に直接アポを取るのはなかなか大変ですし、そのために仕事を休むしかない状況も出てくるかもしれません。

しかし転職エージェントを使えば、調整は基本的に担当のキャリアアドバイザーが代行してくれます。

有名な転職エージェントは大手企業とのつながりも深いため、やりとりは非常にスムーズです。

また、条件交渉も行なってくれるため、より有利に転職活動を進めていくことが可能になります。

転職サイト・転職エージェントのおすすめポイントを比較しながらご紹介

では実際に、おすすめの転職サイト・転職エージェントを、ポイントを整理しながらご紹介していきたいと思います。

リクナビNEXT

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

5

5

4

3

転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】

TVやネットのCM・広告でよく目にする人も多いでしょう。転職サイトと言えば一番と言われるくらい有名なのがリクナビNEXTです。

なんと言っても求人の数が多いとの口コミが多く、限定求人もたくさんあります。転職決定数もNo.1という実績があり、実際に転職者の8割が使用するという最大シェアを誇っています。

業種の選択はもちろん、こだわり条件検索で「第二新卒歓迎」をキーワードに検索をかけることができます。

自己分析ツールやスカウト、条件に適した求人をメールで通知してくれるなど、求職者に向けたサポートも充実しています。

リクナビNEXT(リクナビネクスト)の特徴~他社との違いと評判~

多くの転職サイトランキングで1位を獲得、会員登録880万人、転職希望者の8割が利用しているリクナビネクスト。 人気の理由や、どのように活用すると転職活動に効果的かという点が気になる方も多いのではないで ...

続きを見る

マイナビ転職

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

4

4

4

3

マイナビ転職も、転職サイトとしてはかなり有名で大手として名高いです。

求人数ではリクナビNEXTと比べれば少し及ばないものの、大手求人サイトとしてはかなりの求人を保有しています。

使いやすさや転職サポートの面は、突出したものがありません。しかし癖の強さや見づらさなどが目立つことはないため、最初に求人を探す手堅い場所としてはおすすめ度は高いです。

とらばーゆ

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

4

4

4

3

とらばーゆは、女性の転職に特化した転職サイトです。

アパレルや美容、事務、秘書、医療に福祉など、女性に人気のある求人を多く掲載しているため、女性からは非常に使いやすいとの声が集まっています。

「産休取得例あり」の表示が独特で、女性に寄り添った検索機能が利用できるのは、とてもありがたいことでしょう。

家庭の都合から契約社員や派遣社員などの雇用を望む人は、積極的に使うべき転職サイトと言えます。

リクルートエージェント

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

5

5

5

5

https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、大手人材会社であるリクルートが運営する転職エージェントです。

大手だからこそたくさんの人気企業とのパイプがあり、求人数・決定数にも定評があります。

口コミでは、提案力や交渉力に長けているとの評判があります。大手企業を相手に、個人では申し出のしにくい条件もしっかりと交渉してくれます。

今よりも確実に条件のよいところに転職したい、という転職意思の強い人には特におすすめです。

リクルートエージェントのリアルな口コミと評判!転職業界トップの実績とは?

「転職エージェントを利用するなら、まずリクルートエージェントに登録すると良い」と言われていますが、具体的にどのような点がおすすめなのでしょうか? また、良い部分だけでなく、注意点も知った上で活用したい ...

続きを見る

doda

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

5

5

4

5

転職ならdoda(デューダ) - 転職を成功に導く求人、転職情報が満載の転職サイト

高い人気を誇る大手転職エージェントの一つです。転職者満足度No.1の実績を持ち、一人ひとりに寄り添った対応をしてくれるとの口コミがたくさん見受けられます。

特に20代の転職には力を入れているため、適職診断やカウンセリングなど、転職を迷っている人にも親身になって相談を聞いてくれます。

大手企業の求人については「リクルートエージェントの方が充実している」といった口コミがありますが、トータルの充実度では申し分ないでしょう。

doda転職エージェントってどんなもの?どんなことが相談できるの?

転職希望者dodaってよく聞くけど、どうなんでしょうか? 転職希望者転職エージェントってdodaのことでしょうか? 最近、転職相談を受けに来る転職希望者に、転職エージェントの話をすると、上記のように言 ...

続きを見る

パソナキャリア

総合評価:

求人数 :

使いやすさ :

転職サポート :

4

4

4

5

【パソナキャリア】転職エージェントが支援する転職・求人情報サイト

パソナキャリアは、より親身なサポートをしてくれる転職エージェントとして非常に人気があります。

個別の事情で転職に不安を抱える人にも、丁寧なカウンセリングをしてくれます。

求人数・大手求人の充実度は、確かにdodaやリクルートエージェントと比べると劣るでしょう。

しかし親切な対応にはかなりの定評があるため、不安なのでまずは相談に乗ってもらいたいという人には非常におすすめです。

転職エージェントのパソナキャリアとは!?どんな人におすすめ?特徴や評判をご紹介

転職希望者パソナキャリアって評判良いって聞いたけど本当? 転職希望者パソナキャリアは使えるって聞きました! ここ最近本当に、転職エージェントの話をすると、パソナキャリアについて逆質問を受ける機会が増え ...

続きを見る

 

20代の転職成功者に聞いた登録してよかったサイトランキング

ではここで、20代の男性・女性の転職成功者に聞いた、「登録してよかった」と思える転職サイトをランキング形式に見ていきましょう。

おすすめポイントはわかったけれど、実際にどこに登録すればよいのか迷ってしまうという人は、まずは転職成功者の声を参考にしてみてください。

【1位】doda

20代後半/女性

初めて利用した転職エージェントがdodaでしたが、転職を迷っている状態の私にも丁寧に相談に乗ってもらえました。

転職を機に違う業界に挑戦したかったのですが、未経験でもチャレンジできる求人をたくさん紹介してもらえて、非常に助かりました

転職者に対するサポート体制、求人の充実度など、あらゆる面を取ってもバランスが取れているのがdodaの強みと言えるのでしょう。

【2位】リクルートエージェント

20代後半/男性

大手の求人がたくさんあって驚きました。まさか転職を機に有名企業に挑戦できるとは思っていなかったので、とてもよい機会をもらったと思います

転職エージェントの最大手とも言えるリクルートエージェントも2位にランクイン。

求人の数・質が充実しているため、特に大手企業への転職に挑戦したい人にはおすすめです。

リクルートエージェントはアドバイザーの交渉力にも定評があります。

【3位】パソナキャリア

20代後半/女性

子育て中の女性を支援してくれるような転職先を探していましたが、パソナキャリアのアドバイザーさんは本当に丁寧で、登録してよかったです。

満足いくまで要望をしっかり聞いてくれて、会社との交渉も行なってくれたので本当に助かりました。

3位は丁寧で親身な対応に定評のあるパソナキャリア。

特に女性人気が高く、女性に寄り添った対応をしてくれる転職エージェントを探している人にはまさにぴったりです。

【4位】リクナビNEXT

20代後半/男性

求人の数が多く、大手もたくさんあります。

自分のチャンスを感じられる場所という印象で、求人を見ていると自然と転職活動のやる気がわいてきます。

4位には転職サイト大手のリクナビNEXT。

とにかく求人数が多く、人気職種、人気企業の求人も充実しています。

まずはどんな求人があって、どんなチャンスがあるのか、それを知るためだけでも、登録しておく価値は十分あるでしょう。

【5位】とらばーゆ

20代後半/女性

女性には本当にありがたい転職サイトだと思います。

子育ての兼ね合いで時短勤務できる職場を探していましたが、とらばーゆは女性が希望する条件で求人を絞り込みやすかったので、とにかくお世話になりました。

5位は女性に人気の高い転職サイト、とらばーゆ。

女性が選びやすい求人を中心に掲載しているため、特に働くママさんには人気があります。

よくある不安や悩みを解消しながら転職サービスやサイトの利用を考える

ではここからは、転職サービスやサイトの利用に関わる不安・悩みについて考えていきましょう。

そもそも転職について不安や迷いがある人は、わからないこともたくさんあるでしょう。

サイト・サービスを利用する際は、まずは以下のような不安や悩みを解消しながら転職活動を進めてみてください。

転職サイトと転職エージェントの違いとは

そもそも転職サイトと転職エージェントの違いはどこにあるのでしょうか。

転職サイト

転職希望者向けの求人をたくさん掲載している求人サイトです。

登録すれば、実際のエントリーはもちろんのこと、スカウトメール、適職診断などのサービスを利用することができます。

転職エージェント

担当のアドバイザーがカウンセリングを行ない、適した求人を紹介していくものです。

求人サイトのように自分で求人を自由に探せるわけではありませんが、サポートが手厚く、転職に関わる悩みを専門スキルがあるプロに相談できるといった強みがあります。

両者は自分で自由に求人を探すか、アドバイザーに任せて自分に合った求人を見つけてもらうかで使い分けることになります。

いずれにしても、転職のための優れたサービスであることは確かです。

転職サービスを使えば本当に転職は成功するのか

転職サイトや転職エージェントを利用すれば、必ず転職が成功すると言われているわけではありません。

特に転職エージェントはアドバイザーが仲介してくれる性質のせいか必ずうまくいくと思われがちです。

しかし、結果的に内定につながらないケースもあります。

それでも、自分の力だけで転職活動を行なっていくのは非常に大変ですし、効率もやはり悪くなります。

少しでも転職の成功率を上げるのであれば、やはり転職サービスは使っておいて損はないでしょう。

転職を迷っている状態でサービスを使うのはありか?

転職サイト、転職エージェントは、転職を迷っている状態でも利用することができます。

特に転職エージェントは気軽な相談だけでも歓迎しているところが多く、さまざまな相談に乗ってくれます。

実際に、今の環境から転職すべきではないと判断した場合は、しっかり転職すべきではないというアドバイスもくれます。

一人で考え込んでいても同じ問題や壁にぶつかるばかりで、解決につながらないことは多いものです。

誰かに話してみるだけでも、問題点が見えてきたり考えがまとまったりと、何かしら進展があるでしょう。

転職への迷いも含めて相談したいという人は、まずは話を聞くだけでも転職エージェントに登録してみましょう。

転職活動で失敗しないための方法

最後に、転職活動で失敗しないためのポイントについても整理しておきましょう。

基本的に転職活動は仕事をしながら進めていく

転職を考えるなら、基本的に転職活動は今の仕事を退職する前に進めておくのがおすすめです。

転職活動は長くかかることも多いため、退職してから転職に向けて動き始めるのでは、空白の時間が生まれてしまいます。

転職エージェントなら、企業との調整、交渉も、基本的に担当のアドバイザーが行なってくれます。

自分で面接日のアポを取る必要がなくなるため、仕事をしながらでも転職活動はスムーズに進めやすくなります。

転職サイトと転職エージェントは併用する

転職サービスは、基本的に併用してもまったく問題はありません。

効率よく自分に合った転職先を見つけるためにも、転職サイト、転職エージェントはなるべく併用していくのがおすすめです。

それぞれのサイトにしかない非公開求人もたくさんあります。

また、担当してくれるアドバイザーによってすすめる求人は違うため、転職エージェントも複数登録して利用していくのがよいでしょう。

ちなみにその際は、別の転職エージェント会社も利用していることを忘れずに伝えるようにしてください。

他での転職活動の状況を見ながら、それぞれ提案を進めてくれるはずです。

キャリアアドバイザーの助言・提案にはしっかり耳を傾ける

転職エージェントを利用する際は、基本的にアドバイザーの助言や提案にはしっかり耳を傾けることが大切です。

彼らは数々の転職者をサポートしてきたプロなので、知っていることも幅広いです。

転職活動に行き詰まったり迷ったりしたときは、アドバイザーの意見をよく聞いてみること。

時には耳の痛い忠告をもらうこともあるかもしれませんが、自分ひとりで悩んでいては得られなかった気づきがあるかもしれません。

これを徹底するだけでも、転職の成功率は上がるはずです。

転職サイトを活用し、プロに頼りながら20代の転職を成功させよう!

転職サイトを活用すれば、出会える求人や聞けるアドバイスも多くなります。その分新たな可能性、転職の成功率も上がるでしょう。

20代の中途採用を積極的に行なう企業は非常に多いです。

まさに売り手市場とも言える時期ですから、あなたに合った求人を見つけるためにも、転職サービスを利用しない手はないでしょう。

おすすめポイントや口コミなどをチェックしつつ、まずは、信頼できる転職サイト、転職エージェントを見つけてみてください。

 

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.