おすすめのサイト 人気・評判ランキング!

転職サイト

おすすめの転職サイト 人気・評判ランキング!

更新日:

転職サイト(転職エージェント)について、それぞれ評判をしっかりチェックすることは、転職を成功させるうえで欠かせないことだと言えます。

しかし転職サイトの評価や口コミ、評判は、場所によってまちまちなもの。「一体どこの情報が正しいの?」とすっかり戸惑ってしまっている人も多いでしょう。

そんなときは、良い転職サイト・悪い転職サイトを見極めるうえで、あなたの中で大事なポイントを理解することが大切です。口コミや評価がそれぞれで違うのは、人によって感じ方やとらえ方が異なるからでしょう。

だからこそ、揺るぎない「良い転職サイトの条件」を知っておくことが必要なのです。

そこで今回は、おすすめの大手転職サイトについてご紹介しつつ、転職サイトの評判を見極めるポイントを解説していきます。

  • この記事を書いた人

高木 なぎさ(たかぎ なぎさ)

高校卒業から美容業界 → 飲食 → IT企業にすべて未経験で異業種転職に成功。その経験から得意とする面接スキルやあらゆる転職エージェントを調べつくした知識を記事にまとめています。

登録しておいて損はなし!大手転職サイトおすすめランキング!

まずは転職サイトの評判を見極める前に、人気の高い転職サイトをいくつか確認しておきましょう。

どこを利用すべきか迷うことも多いですが、大手なら登録しておいてもまったく損はないはずです。

【1位】リクナビNEXT

登録者数700万人超の圧倒的な業界最大手

リクルートキャリアが運営するリクナビNEXTは多くの転職サイトランキングで1位を獲得していて、転職を考えるのであれば、まずはリクナビNEXTへの登録をおすすめします。

日本最大級の求人情報量を持ち、あなたの好みを高精度AIが分析して最適な求人を選び抜いておすすめしてくれます。

リクナビNEXTはこんな人におすすめ

  • 一般的な求人を一通り見ておきたい
  • 他の転職サイトを見て「条件に合う案件が少ない」と感じた方
  • スカウトをメインで転職活動を進めたい
  • どんな企業が自分に興味を持つのかが知りたい
  • 自分で履歴書のチェックや自己分析を行いたい

こちらのページで詳しくご紹介しています。

リクナビNEXT(リクナビネクスト)の特徴~他社との違いと評判~

多くの転職サイトランキングで1位を獲得、会員登録880万人、転職希望者の8割が利用しているリクナビネクスト。 人気の理由や、どのように活用すると転職活動に効果的かという点が気になる方も多いのではないで ...

続きを見る

 

【2位】doda

dodaは、パーソルキャリアが運営する人気の転職エージェントです。

パーソルキャリアの旧名は大手人材サービス会社で有名なインテリジェンスで、信用度の高い転職サイトとして人気があります。

求人の数としては業界2位になりますが、何よりも転職者に向けた手厚いサポートが魅力となっています。

女性の転職支援も積極的に行なっていて、それぞれの希望に合った転職先を見つけてくれる転職サイトとして定評があります。もちろん男性人気も十分高く、おすすめできます。

転職のためのセミナーやイベントを開催したり、あらゆる層に向けた求人が充実していたり、魅力ポイントは多数あります。転職者満足度No.1の実績は十分です。

dodaはこんな人におすすめ

  • 転職について迷っているので相談したい
  • 丁寧なアドバイザーを希望する
  • 女性が活躍できる職場を積極的に紹介してほしい
  • 転職について不安が大きい
doda転職エージェントってどんなもの?どんなことが相談できるの?

転職希望者dodaってよく聞くけど、どうなんでしょうか? 転職希望者転職エージェントってdodaのことでしょうか? 最近、転職相談を受けに来る転職希望者に、転職エージェントの話をすると、上記のように言 ...

続きを見る

 

【3位】エン転職

エンも大手の転職サイトとしてはおすすめ度が高いです。

エン・ジャパンが運営しているだけあって、知名度が高く利用者が多いのはやはり魅力でしょう。求人の数や更新頻度にも定評があります。

求人を探す際は、希望に合わせた細かい検索ができるのがポイントとなっています。また、頻繁にさまざまな求人の特集を組んでいるため、自分に合った転職先を探す良いきっかけをくれるでしょう。

会員登録後には応募先企業の面接内容を知ることができるレポート、キャリアに合わせたアドバイスなどを見ることができます。

スカウト機能も充実しており、大手として利用する価値は十分あるでしょう。

エン転職はこんな人におすすめ

  • 自分で気になる求人をたくさん見つけていきたい
  • 転職したいがまずは求人を見ることから始めたい
  • スカウトメールに期待したい

 

【4位】type

typeは、老舗の転職サイトとして知られるため、エンと同じく知名度は非常に高いです。

その分企業からの信頼も厚いと言えます。「一つ上のキャリアを目指す」をコンセプトとしているため、キャリアを活かした転職を目指すにはぴったりの転職サイトとなるでしょう。

スカウトやオファーDMなど、企業からのアプローチにも力を入れています。

ちなみに関連の転職サイトは、エンジニア特化のものや販売特化、女性の転職特化のものなどがあります。

typeはこんな人におすすめ

  • 自分で気になる求人をたくさん見つけていきたい
  • 転職したいがまずは求人を見ることから始めたい
  • スカウトメールに期待したい
  • エンジニアなど、IT系の転職に興味がある

 

転職サイトの評判や口コミはどのくらい信用できるものなのか?

どの転職サイトに登録すべきか迷ったとき、多くの人が参考にするのは口コミや評判です。

しかし口コミや評判は、どこまで信用して良いものなのでしょうか。

まずはそんな転職サイトの口コミ・評判の見方について考えてみましょう。

転職サイト側の評判は完全に鵜呑みにすべきではない

まず結論から言えば、転職サイトが提示する評判は完全に鵜呑みにすべきではありません。

・利用者No.1
・内定率〇%
・年収は〇割アップ

といった文言を転職サイトで見かけることがあります。もちろん、堂々と嘘の情報を載せることはないはずなので、ある程度の実績はあるでしょう。

ただ、転職サイトとしても自分たちにとって都合の悪い情報は載せたくないのが本音です。そんなことをざっくばらんに書いてしまっては、利用者の減少につながりかねません。

実績だけを見ていれば「この転職サイトを利用すれば、絶対に失敗しない気がする!」と思えてくるから不思議です。

しかし、転職サイト側の提示する情報だけを鵜呑みにすると、転職が失敗に終わってしまう可能性も十分にあります。

ですが必ずしも良いところばかりではない可能性も加味しておけば、このように転職サイトを信じ切ってしまうこともなくなるはずです。

残念ながら中には転職サイトを利用しても良い結果が出なかった人たちもたくさんいることを覚えておきましょう。

「このサイトさえ利用すれば希望の転職が叶う」といった保証はないことを肝に銘じながら、自分にとってよりよいサービスを見分ける力を養う必要があります。

口コミは外部の投稿サイトを参照する

ではどんな口コミ、評判なら信頼できるのでしょうか。

匿名性の高いネットの口コミは、100%信頼できるわけではないのは確かですが、リアルな声として信頼できるのは、転職サイト側の評判よりも外部の投稿サイトの口コミです。

外部の口コミサイトには、その転職サイトを利用したリアルな声が寄せられます。特に利益もなしに書き込まれている口コミだからこそ、ある程度信頼がおけるのは確かです。

口コミ・評判は信頼するのではなく物差しにするのが一番

口コミや評判は鵜呑みにしたり真剣に信じたりしない方が賢明です。

あくまで判断材料・参考の一部として考え、物差しとして使う柔軟さを持ちましょう。

そして最終的には、信頼できるサイトを見極められるポイントを理解することが大切になります。

転職サイトのいい所悪い所を比較する4つの条件

では実際に転職サイトを利用する際、いい所と悪い所を比較する条件について考えてみましょう。

大手にこだわってとにかくたくさんの求人に触れることも重要ですが、効率的に転職活動を行なっていくためには、自分に合った転職サイトを見つけることが必要になってきます。

実際の例として、評判の良い転職サイトを比べてみましょう。

求人の質は高いか

まずは、求人の「質」という条件で考えてみましょう。

どれだけ求人が多くても、仕事環境の悪い企業ばかりだったり、あまり知名度が高いとは言えないような企業が中心だったりすると、転職サイトとして魅力的とは言えません。

求人の質が優れている転職サイトとしては、dodaが挙げられます。

dodaには大手企業、優良企業が多く登録しており、さらにその求人の件数は10万件以上にも及びます。

また、賞与がしっかり保証されている企業や、年収500万以上のハイキャリア層向け求人などもたくさんあります。

その他にはリクルートエージェント

リクルートは昔からの大手人材サービス会社なので、とにかく大手企業とのつながりが深いのが魅力となっています。

この魅力を活かした大手への決定力・交渉力には高い評判があり、実際にリクルートエージェントを利用して大手企業に転職を決めた人もたくさんいます。

ニーズがはっきりしているか

転職サイトとしてニーズがはっきりしているかどうかも、非常に大事なポイントです。

あらゆる世代をカバーし浅く広い支援をするのも大事ですが、やはりニーズのはっきりしているサイトの方が、そのターゲット層からの強い支持を集められ、信頼性が上がります。

例えば最近では、女性の転職に特化したサイトがかなり注目されています。

リクルートのとらばーゆは、女性のための転職サイトとして非常に高い人気があり、知名度も十分です。

美容系、アパレル系、販売、接客、受付、事務、秘書、看護など、女性に人気の求人が充実していて、さらに産休や育休の取得を推奨する企業を絞り込んで検索できるなど、女性にとっての使いやすさは抜群です。

また、キャリアウーマンの転職を支援する転職サイト、リブズキャリアも人気は高いです。

女性に寄り添った求人を非常に多く掲載しているため、女性ならではの働き方に合わせた求人検索ができるのがポイントです。バリバリ働きたい女性や、管理職を目指したい女性のための求人も充実しています。

女性向けの転職サイトとは少し離れますが、最近はIT業界向けの転職サイトも多い傾向にあります。

例えばワークポートが挙げられます。

IT業種が中心の転職サイトなので、エンジニアやクリエイターを目指す人にはとにかく登録必須でしょう。

IT系の転職サイトの中ではかなり求人情報は充実していますし、転職者に向けたサポートも手厚いです。

求職者に向けたサポートが充実しているか

求職者に向けたサポートが充実しているかどうかという点も、転職サイトの質を確かめるうえで大切になります。

転職活動は一筋縄ではいかないからこそ、プロのサポートをどれだけ受けられるかが重要になるからです。

転職サイトのサポートやサービスには、以下のようなものがあります。

 適職診断テスト、ツール
 スカウトメール
 企業との面接日調整、交渉
 面接対策
 履歴書の添削
 キャリアカウンセリング
 セミナー、イベント

サポートが手厚ければ手厚いほど、転職者支援に力を入れていると言えるでしょう。

カウンセリングなどのサポートが充実している転職サイトと言えば、パソナキャリアが有名です。

パソナキャリアは求人数こそ大手には及ばないものの、初めて転職を経験する人にも丁寧なカウンセリングを行なってくれます。

まだ転職について迷っている段階でも、本当に転職すべきかどうかまで含めて相談に乗ってくれるため、サポート体制の充実度には定評があります。

また、転職者満足度の高いdodaも、サポート体制には高い評価がつくことが多いです。

特に面接対策の徹底ぶりには良い口コミが集まることが多く、本番に強くなるための模擬面接をしてくれます。

大手だからこそ企業に関わる情報も充実していて、内部情報に基づいた面接対策を提供してくれるのです。

非公開求人は充実しているか

非公開求人の充実度についても、転職サイトの良し悪しを判断するうえでは重視しておきましょう。

非公開求人とは、登録した人・もしくは登録して一定のキャリアを満たしている人にしか公開されない求人情報のことです。

多くの転職サイトはこの非公開求人をたくさん保有しており、中には保有求人の過半数が非公開求人ということもあります。

ちなみに転職サイトが非公開求人を持つ理由は、以下の4つのポイントがあります。

 より条件にマッチする人材を見つけたい
 条件が良いからこそ応募者を厳選したい
 採用ポジションが企業の重要な事業戦略に関わっている
 即戦力につながる人材がほしい

つまりこのポイントを見てわかるように、転職サイトの非公開求人は非常に優れた条件の求人であること、もしくは優良企業、大手企業の求人であることがわかります。

要するに非公開求人が多ければ多いほど、質の高い求人の保有率は上がるということになります。

ちなみに非公開求人の多い転職サイトなら、リクナビNEXTがおすすめです。

リクナビNEXTは求人の多くが非公開求人とされています。

また、スカウトメールだけの非公開求人、リクナビNEXTだけの限定求人も多く、登録するだけで貴重な求人に出会える可能性は十分考えられるでしょう。

悪い転職サイトに要注意

ここまでの条件を満たしていない転職サイトは、良い転職サイトと判断することができません。

・求人の質が低い、大手企業の登録が少ない
・ニーズがぼんやりとしている(幅広いニーズをカバーした大手は別)
・求職者に向けたサポートが薄い
・非公開求人に対する情報が少ない

このような特徴の目立つ転職サイトは、登録しても良い結果に結びつかない可能性が高いです。

求人の多さと探しやすさも重要

転職サイトを選ぶ際には、求人の多さ、そして探しやすさ(操作性)についても重視しておきたいところです。

求人数が少なくては希望にあった転職先が見つかる可能性は当然下がります。

また、望み通りの企業を絞り込むのは簡単なことではありません。

やみくもに探していると、やっといい企業を見つけたと思ったのに応募資格に当てはまらない、通える距離ではないなどの不一致が多く生じてしまいます。

転職活動をスムーズに進めるためにも、求人数と操作性の高いサイトを利用して削れる時間は削っていきましょう。

求人数が多いのは大手人材サービス会社の証拠

求人数が多ければ、それだけで大手の人材サービス会社が運営していることがわかります。

人材を扱う会社であれば、サポート体制が充実しているなどの別の魅力も見込めるでしょう。

求人数の多い転職サイトには、以下のようなメリットがあります。

・一つのサイトでたくさんの求人をチェックできる
・スカウトメールや条件にマッチした新着求人お知らせメールがある
・新しい分野への挑戦も積極的に考えられる
・雇用形態もさまざまで、選択肢が広がる

特に注目すべきは、新しい分野や業界への挑戦も積極的に考えられる点です。

求人数の多い転職サイトは、あらゆる職種を総合的に扱っている場合がほとんどなので、スカウトメールなどもさまざまな企業から受け取れることがあります。

今まで選択肢としてまったく考えていなかった、新しい職種に興味を持つきっかけとなる場合もあるでしょう。

また、まだ転職を考えている段階で、「まずは受け身な転職活動から……」と考えている人にも、求人数の多い転職サイトは非常に便利です。

いろいろな企業の求人を目にする機会を多く持てますし、スカウトをきっかけに転職の道が本格的に開けるケースもあります。

条件にこだわりたい人にとって探しやすさは重要

求人の探しやすさは、条件にこだわりたい人にとって非常に重要です。

希望の職種だけでなく、雇用形態、就労時間、休日、残業の有無、子育て中OKかどうかなど、こだわりたい人にとって、検索条件が充実している転職サイトはとても使いやすいでしょう。

特に結婚、育児、転勤、家族の介護など、これからのライフイベントを考えると自然と多くなってきます。

そんなとき条件をたくさん絞って求人検索できるサイトに登録しておけば、あなたに合った転職先を見つけやすくなります。

また、転職サイトは長期にわたって眺めることになりますので、なるべく見やすく、使いやすいサイトを選びましょう。

正社員へ転職を成功させるには転職エージェントもおすすめ

転職サイトの利用を考える際は、まずは信頼できるサイトなのかどうか、評判をどうチェックすべきかあなたの中で条件をしっかり持つことです。

転職の成功は、良い転職サイトを利用できるかどうかにかかっています。

良い転職サイトに巡り会えれば、自分に合った転職先をきっと見つけられるでしょう。

逆に、悪い転職サイトばかりを使ってしまうと、転職に失敗する可能性も高まっていきます。

もし確実に正社員への転職を決めたいと意気込むのであれば、転職エージェントの利用も考えてみましょう。

転職エージェントは、一人一人へのサポートが手厚く、転職の成功率も高いのが特徴的です。正社員求人もたくさんあります。

自分にとってどんな転職サイト、転職エージェントを利用するのが良いのか、よくポイントを整理しながら、後悔しないサイト選びを心がけていきましょう。

 

 

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.