おすすめエージェントランキング

女性

女性が知りたい!人気の転職エージェントランキング・ベスト5!

更新日:

女性が転職を考えるなら、しっかり女性のキャリアやライフイベントに関わる事情を汲み取ってくれて、親身に相談を聞いてくれる転職エージェントを探したいことでしょう。

結婚や出産、育児など、女性の転職は転職先の選択のほかに考えるべきことはたくさんあります。

既婚女性で共働きの場合は夫の転勤が影響してくる可能性もありますし、そんな複雑な事情に寄り添ってくれたうえでサポートをしてくれる転職エージェントなら、きっと理想的な転職先も見つかるでしょう。

今回は、女性に人気の転職エージェントをご紹介していきます。

転職活動の悩みも相談出来る!女性におすすめな転職エージェント5選!

転職活動には、さまざまな悩みがあります。

・女性だとそもそも転職に不利なイメージがある…

・転職したいけど結婚や出産が関わるし印象が悪いのでは…

・夫が転勤する可能性もあるけど転職できるのか…

など、女性ならではの転職の壁を感じ、悩んでいる人は多いでしょう。そんな悩みも気軽に相談できる担当者がいて、そして悩みがあっても安心して求人を見つけられるのがやはり一番です。

そんな女性におすすめの転職エージェントは以下の5つです。

・パソナキャリア

・type  女性の転職エージェント

・マイナビエージェント

・リクルートエージェント

・doda

ではそれぞれの転職エージェントについて、特徴を簡単に整理していきましょう。

おすすめランキング

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは転職活動において、とにかくサポートが親身との評判が高く、非常に女性に人気のある転職エージェントです。面接対策が非常に丁寧で、未経験分野に挑戦する際にもしっかりアドバイスをしてくれます。

パソナキャリアには女性のキャリアアドバイザーが多いため、特に女性からの評判が高く、利用しやすいとの声がよく見受けられます。求人数も約4万件と数は非常に豊富です。もちろんキャリアを活かしてステップアップしていきたい人のために非公開求人もしっかりと用意してあります。

 

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント年収アップに期待をするなら、type女性の転職エージェントの利用がおすすめです。

type転職エージェントは、転職成功者の多くが転職前よりキャリアアップし、本人の年収アップにつながっています。

大手企業の求人の多さにも定評があり、キャリアウーマンとしてしっかり働いていきたい女性には、まさに理想的な転職先が見つかる可能性があります。

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント20代の女性に特におすすめなのがマイナビエージェントです。大手人材会社の転職エージェントなので、女性の転職にも非常に力を入れています。非公開求人や独占求人の数も多く、大手だからこそ企業とのパイプにも期待が持てるでしょう。

マイナビエージェントにも、女性のために親身なサポートを行なってくれる、同じく女性のキャリアアドバイザーがたくさん在籍しています。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントリクルートエージェントは、あらゆる年代から支持される人気の転職エージェントです。

男女ともにそのサポートの手厚さは評価されていて求人数の多さもさすが大手人材会社といったところです。

しかもその保有求人の8割は魅力の高い非公開求人だとされています。

さまざまな女性のキャリアに沿った求人を用意しているため、あまり自分のスキル・キャリアに自信がない人も、キャリアアドバイザーに積極的に相談することができます。

 

doda

dodaエージェントdodaも女性人気が高く、転職者満足度ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントです。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧かつ早く、安心して自分に合った求人を見つけられると言われています。

dodaは、女性が活躍できる企業の求人に力を入れているため、あらゆる種類の求人を見つけることができます。

求人数も大手と並ぶ最大級の規模なので、まずはいろいろな求人を見てじっくり転職について考えていきたい人にもおすすめです。

 

 

転職エージェントで受けられるサポート内容

転職エージェントは、求職者の転職活動が成功するよう、その人に合った求人の紹介から内定をもらうまでの面接対策など、あらゆる面で転職のサポートをしてくれます。

具体的なサービス・支援内容としては以下のようなものがあります。

・キャリアカウンセリング(相談)

・求人紹介

・履歴書、経歴書の添削

・企業との面接日の調整

・面接対策

・給与などの条件交渉

とにかく最初から最後まで、本人の希望が通るよう転職活動の手助けをしてくれる、それが転職エージェントです。

 

エージェントを使用するメリット・デメリット

では、転職エージェントを使用するのには、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。それぞれのポイントを整理してみましょう。

 

転職エージェントを使用するメリット

まず、転職エージェントを使用するメリットには以下のようなものがあります。

・初めての転職でも安心できる

・忙しい中でも転職活動を進められる

・自分に合った転職先を見つけられる

・大手企業に転職できる可能性が開ける

・条件を交渉してもらえる

転職エージェントは、上でもお伝えした通り、コンサルタントによるサポート内容が充実していることで知られます。

そのため初めて転職する人でも安心して転職活動を進めていくことができ、またこのサポートは忙しい女性にとっても嬉しいポイントになります。

例えば、今の仕事に就いたままで転職先を見つけられたり企業との調整ができたり、子育てで忙しい中でも転職活動をスムーズに進めることができたりします。

また、手厚いサポートをお願いするからこそ、今までのキャリア次第では大手企業に転職できる可能性も開けるでしょう。

実際、大手の転職エージェントは、大手企業への転職成功率も高い水準を保っています。

さらに条件の交渉をしてもらうことで年収アップや、場合によっては時短勤務などが可能になることも出てくるでしょう。

 

転職エージェントを使用するデメリット

転職エージェントを利用するデメリットは、以下のようなものが考えられるでしょう。

・自由に求人を探すことができない

・アドバイザーとの相性が悪いと転職活動がうまくいかない

転職エージェントに登録した場合、基本的な流れとしてはカウンセリングを行ない、求人をアドバイザーの方から紹介してもらうかたちになります。

このため、求人を自分で自由に探せず、不満を感じる人もいるでしょう。

また、思い描いていた通りの求人を紹介してもらえるとも限りません。

あとは良くも悪くも、アドバイザーの腕に懸かっているという点もあります。

ヒアリング力や交渉力の高いアドバイザーなら、理想的な転職先が見つかり、内定も無事もらえる可能性が高まります。

しかしアドバイザーと相性が悪かったり、明らかに経験が浅く不備の多いアドバイザーが担当になってしまったりすると、かえって転職活動がうまくいかなくなることもあります。

そんなときは、無理に我慢したりせず、別の転職エージェントを使うか、担当者の変更を申し出ることをおすすめします。

 

年代別!口コミあり!20代・30代・40代の転職エージェントの選び方

転職エージェントはそれぞれ特色を持っているため、自分のキャリアや条件に合わせて、転職エージェントを選ぶことが重要です。良い転職エージェントを選ぶことが、理想の転職を実現するための近道とも言えます。

ここからは年代別の口コミや評判などを見ながら、20~40代の転職エージェントの選び方を整理していきましょう。

【20代】これからのライフイベントを想定して転職エージェントを選ぶ

20代前半のうちは、結婚や出産、育児などのライフイベントを経験していない場合も多いでしょう。

転職エージェントの選び方は、今後の自分の人生設計をどう考えているのか、それによって変わってきます。

例えば結婚の予定はしばらくないため、どんどんキャリアを積んでいきたいという人は女性に特化した転職エージェントにばかりこだわる必要はないでしょう。

いろいろな転職エージェントに目を向け、自分の希望に合った転職先が見つかりそうなエージェントを選ぶのをおすすめします。

特に20代に特化したエージェントは多いので、選択肢も豊富になるでしょう。

逆に結婚や出産の予定があるなど、仕事を長く続けいくことに何らかの支障が出る可能性がある場合は、できれば女性向けの転職エージェントを選ぶことがおすすめです。

産休や育休の取りやすい求人を紹介してもらえるなど、女性のキャリアに配慮した提案が期待できるからです。

20代女性

女性向けの転職エージェントに前に登録しましたが、あまり希望に沿った求人は紹介してもらえませんでした…。

私はまだまだ長く仕事を続けていく予定でしたし、結婚も特に予定していなかったので、逆にエージェントを探すのに女性向けにこだわらなくなったら、良い転職先に巡り会えるようになりました!

 

【30代】キャリア次第では年収アップにつながる転職エージェントも

30代の場合、20代で培ったキャリア次第では、よりキャリアアップにつながる転職が可能になることもあります。

仕事を続けていきたい人は、今後のライフプランについてキャリアアドバイザーに相談しつつ、キャリアを活かせる求人を紹介してもらえるエージェントを選べると良いでしょう。

また、結婚の予定がある、出産の予定があるなど、ライフイベントが自分のキャリアに影響してくる場合は、それを見越したうえでサポートしてくれる転職エージェントを見つけることが大切です。

30代女性

女性の転職というと、なんとなく不利なのではないかと感じていました。

ですが最近は女性でもキャリアを活かしてより知名度の高い企業に転職できる可能性があると、転職エージェントで知りました。

私は結婚していますが子どもの予定はないので、転職の相談はしやすかったです。

思い切ってキャリアアップに定評のあるエージェントに登録したら良い転職先が見つかり、おかげさまで給料も良くなりました

 

【40代】既婚の場合は女性へのサポートが手厚い転職エージェントがおすすめ

40代になると、女性はやはり既婚者が多くなります今後のライフイベントに沿って、自分に合った求人を見つけてくれる女性向けの転職エージェントを見つけられると良いでしょう。

子育てからある程度手が離れたので派遣社員から正社員を目指したい、親の介護があるため時短勤務できる求人を見つけたいなど、それぞれが抱える悩み・事情を積極的に相談できるような転職エージェントがおすすめです。

40代女性

子育て中は派遣で仕事をしていましたが、子どももある程度大きくなったので、正社員への転職を考え始めました。

派遣の時期が長いと正社員転職には不利と聞いていましたが、そのことを転職エージェントのアドバイザーさんに相談したら、そういう悩みを抱えている人はたくさんいますとのお話をうかがって、とても安心しました。

最終的には経験のある職種で紹介予定派遣求人を紹介してもらい、無事に転職できてよかったです。

 

エージェントを活用する際注意したいポイント3つ

転職エージェントを活用する際には、結果的に転職を失敗してしまわないために以下のポイントに注意する必要があります。

担当のアドバイザーとの相性に注意する

転職エージェントを上手に活用できるかどうかは、担当のキャリアアドバイザーとの相性に懸かっている場合もあります。

より親身になって転職のサポートをしてもらえるからこそ、担当者との相性は非常に重要なポイントです。話がかみ合わない、話していてどこか嫌な印象を受けるなど、少しでも相性の悪さを感じた場合は、思い切って担当の変更を考えることも必要です。

もしくは、より良い転職エージェントを見つけるために、転職エージェントには複数登録して比較し、転職活動を進めるのがおすすめです。

 

転職エージェントを複数利用する場合はあらかじめ伝えておく

転職エージェントを複数利用し、少しでも転職活動を有利に進めようとする姿勢を持つことはとても大切なことです。しかし複数利用していることは、あらかじめエージェントにもしっかり伝えておきましょう。

他のエージェントによる求人紹介の進捗状況を見ながら、転職活動を進めていくことができます。

 

経歴やスキルの面で嘘をつかない

経歴やスキルの面で、嘘をつくようなことは絶対にしないようにしましょう。

後々になって嘘がばれたら、社会人としての信用を失うことになり、紹介してもらえる求人の内容にも影響が出てきます。

 

結婚・育児・離婚・介護・配偶者の転勤など女性のライフイベントは転職活動に影響する?

結婚や育児、もしくは離婚、介護、配偶者の転勤など、女性のライフイベントは、自分自身の転職活動に影響を及ぼすことが多いと言えます。

女性の転職は20代のうちが良いといわれるのは、やはり30代になるとこれらのライフイベントが関わってくる可能性が高まるからです。

採用側の企業は、結婚や出産などのライフイベントをきっかけに30代女性が仕事を辞めるケースを多く経験し、30代女性の採用に慎重になります。

ただ、20代の女性にとっても、結婚などのライフイベントはもちろんまったく無縁のものではありません。

確かに転職を考えるなら早いに越したことはありませんが、それぞれのライフイベントの時期を考え、そんな悩みに寄り添ってくれるような転職エージェントを探すことが最終的には一番大事なことです。

 

年齢で変わる?転職成功事例

お伝えしたように、女性の転職はライフイベントが大きく関係してくるため、年齢によって成功率が低くなってくると言わざるを得ない部分があります。

例えば、20代で一度転職を考え、転職サイトを使ってみたもののうまくいかず、結局転職を諦めることになったAさん。

そのとき転職サイトからは条件に合うスカウトメールがたくさん来ていて、チャンス自体はたくさん感じていました。

しかし、30代になってから再び転職を考え、転職サイトを利用すると、20代の頃と比べて明らかに企業側のリアクションが悪いことを痛感したといいます。

実際、Aさんは子育てをしながらの転職活動だったため、20代の頃とは状況がかなり違いました。

そこでAさんは、今度は転職エージェントを利用し始め、担当のキャリアアドバイザーには、育児中でも柔軟に対応してくれる転職先はないか相談します。

女性の悩みに寄り添った対応をしてくれる転職エージェントは非常に利用しやすく、実際に、カウンセリングを重ねた結果、理想的な転職先もすぐに見つかりました。

このように年齢によって転職のしづらさを感じる部分は、多かれ少なかれあることでしょう。

そんなときのためにも、より親身に相談に乗ってくれる転職エージェントを選んでおけることはとても大切です。

 

女性の転職理由を理解してくれる転職エージェントをしっかり選ぼう

女性の転職は、タイミングや転職理由、希望条件などによってハードルが上がりやすいといわれています。

そのような際に、転職相談をするべきは転職エージェントです。

転職エージェントなら、女性のライフイベントに沿ったサポートをしっかりしてくれるため、自分にとって理想的な転職先も見つけやすくなります。

自分のキャリアや今後の人生が懸かった転職ですから、頼れる転職エージェントを見つけ、二人三脚で理想の職場を見出していきましょう。

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.