広島でおすすめの転職エージェントと広島に転職する前に知っておくべき事

転職エージェント

広島でおすすめの転職エージェントと広島に転職する前に知っておくべき事

更新日:

転職希望者
広島って意外と転職先がないイメージですがどのように動けば良いでしょうか?

転職希望者
カープのイメージしか広島にはありませんが、転職状況とかどうなのでしょうか?

現在、広島県は、都市開発がかなり進んでおり、広島駅周辺や、広島駅もかなり様変わりしています。

さらに、ビルの建て替えが進められており、広島駅周辺にビルも多く建設予定であり、オフィス街近くの、紙屋町も、さらにビル開発が進んで行く予定です。

そこで、広島には今、様々な企業から注目が集まっているのですが、現状は、福岡や、大阪などに目が行きがちなので、転職相談の際に、広島での転職のイメージとして、上記のようなことを転職希望者から伝えられる機会も私は経験しています。

ですが、広島は、転職市場としては、悪くない地域であり、転職エージェントを利用すれば、効果的に転職活動がおこなえる地域です。

そこで、今回は、広島での転職の際におすすめできる転職エージェントと、広島に転職する前に知っておくべきことをご紹介いたします。

広島に転職を考えている人や、広島に転職が決まった人などは、是非参考にしてください。

  • この記事を書いた人

上田 勝利(うえだ かつとし)

新卒採用や中途採用、アルバイト採用などの採用媒体を専門に取り扱う中小企業に、営業として新卒で入社。
実際に企業側から、実際の応募者の動きに対して質問をいただき、アドバイスをさせて頂く経験も多くあったことから、企業がどういったことを求職者へ求めているのかなどは熟知しております。
このサイトではこれまで私が培った経験をみなさまに配信しております。

転職エージェントを比較するポイントは?

転職希望者
広島で転職エージェントとはいってもどのように選べば良いのでしょうか?

確かにごもっともな意見であり、実は、転職相談の際に私がよく聞かれる相談であり、相談件数断トツ1位の相談内容となっています。

最近は、本当に数々の地方に転職エージェントが拠点を作り、数々の転職エージェントが新たに乱立しているので、本来ならば、利用者である転職希望者が選び放題になり、転職希望者からすれば、選択肢が広がるはずでした。

ですが、選択肢が広がるどころか、選択肢が広がりすぎて、どれを選べば良いのかわからない状態となっています。

そこで、転職エージェントを比較するポイントが重要になってきます。

広島で、転職エージェントを比較して選ぶときに重要なポイントはどんなポイントでしょうか。

広島で転職エージェントを比較して選ぶときに重要なポイント。

それは、自分の転職先への希望点と転職エージェントの強みを比べることにあります。

まず、大前提として、特別な事情がない限りは、転職エージェントの強みである、模擬面接などのサポートを生かすためにも、広島の転職事情をしっかりと把握している転職エージェントを選ぶためにも、拠点が広島に拠点が存在している転職エージェントを選ぶ必要があります。

そうなると、転職エージェントの拠点は、ある程度頭数が広島にも存在するので、重要になるのは、強みと自分の希望のマッチです。

転職エージェントは、必ず、その転職エージェントが持っている強みがあります。

特に、特化型の転職エージェントと呼ばれる転職エージェントは、職種に特化していたり、第二新卒に特化していたりなど、様々な強みを持っている転職エージェントが数多く存在しています。

自分が特定の業種への転職を広島で希望していた場合、その業種へ特化した転職エージェントが広島に存在していた場合には、その転職エージェントを利用するなどといった対応が必要となるわけです。

こういった対応を取ることが、広島で転職エージェントを比較して選ぶときに重要なポイントとなります。

 

広島で転職するならおすすめしたい転職エージェントランキング!

広島で転職エージェントを比較して選ぶときに重要なポイントは、自分の希望点と、転職エージェントの強みを比べることにありますが、実際には、全ての人が自分の希望を持っているわけではありません。

自分の転職を希望する理由や、転職先への希望条件が、あいまいな理由だったりしてしまうような、ある一定数の転職希望者は、比較すらできない状況となってしまいます。

そこで、私が調べた、広島で使うならおすすめの転職エージェントを紹介しておきます。

このランキングは、あくまで、私が多くの転職希望者に柔軟に対応できる能力のある、広島に拠点がある転職エージェントを、調査のうえでランク付けしたものなので、参考程度にしていきましょう。

 

1位 リクルートエージェント

1位は、リクルートエージェントです。リクルートエージェントは、広島県広島市中区八丁堀14-4 JEI広島八丁堀ビル 10階に中四国支社があります。

1位の理由は、他を寄せつけぬほど、圧倒的に柔軟に様々な求職者を受け入れられることができる転職エージェントだからです。

リクルートエージェントは、みなさんが恐らく1度は聞いたことがあるであろう、リクルートが運営している転職エージェントとなります。

圧倒的な求人数を所持していますが、どの転職エージェントもとても追いつけないぐらいの数なので、業界最大手の転職エージェントと評価されています。

さらに、リクルートが運営しているため、転職についてのノウハウをしっかりと持ったエージェントが対応するので、評判も悪くはありません。

そんなリクルートエージェントですが、総合型の形式をとっている転職エージェントですが、その形態にプラスして、求人数を圧倒的に所持しているので、転職希望者からの様々な要望に答えることができるということになります。それが堂々の1位の理由となりました。

 

2位 メイツ中国転職プロジェクト

2位は、広島市中区胡町4-21朝日生命広島胡町ビルに本社を置いている、メイツ中国転職プロジェクトです。

メイツ中国転職プロジェクトは、広島に特化した求人ばかりを扱う、特化型の転職エージェントです。

さらに、UターンやIターンに向けての求人が豊富なことと、さらに、業種別にコンサルタントが分かれており、コンサルタント自体が業界に精通していることにサービスの特徴を持っています。

メイツ中国転職プロジェクトを2位に推した理由としては、50代に向けたハイキャリア向けの転職エージェントも、メイツ中国転職プロジェクト内で運営している点です。

広島県内で、地域特化型の形式をとって、キャリアアップを狙って動いていきたいと考えるハイキャリア向けの転職を画策する人にも対応できると銘打っているのは、メイツ中国転職プロジェクトだけです。

ハイキャリア向けでなくとも、求人は用意されているので、幅広く対応できるという点で2位に選びました。

 

3位 リージョナルキャリア広島

3位はリージョナルキャリア広島です。リージョナルキャリア広島は、広島市中区銀山町4-17 広島大同生命ビル5Fに広島オフィスを構えています。

リージョナルキャリア広島は珍しい転職エージェントであり、運営会社が広島県外の運営会社にも関わらず、広島県内の転職に密着したサービスを展開している転職エージェントとなります。

そのため、東京にもオフィスがあるので、UターンやIターンなどで遠方から広島への転職となった場合に、便利に利用できるのが、リージョナルキャリア広島でしょう。

リージョナルキャリア広島を3位に選んだのは、地域密着型という点もありますが、地域密着型には珍しく、エージェントが、法人営業も兼ねている点です。

通常の転職エージェントは、法人に新規獲得営業に向かう社員と、転職希望者にエージェントとして対応する社員は分かれています。

ですが、リージョナルキャリア広島は、そのどちらもエージェントが担当しているので、全てのエージェントが、どこかの地元企業や、広島に支店がある企業の採用担当との接点を持っている転職エージェントです。

大手転職エージェントなどは、同じような形態をとっている転職エージェントもよくありますが、地域密着型でこのような形態をとっている転職エージェントはあまりないため、地域の企業の採用担当との接点があるという点が信頼になっているという点で3位に推しました。

 

登録方法から面談・求人紹介・応募・内定するまでの流れ

転職エージェントって登録が難しそう...。


すぐに利用することができるのでしょうか?予約制ですか?

転職エージェントを知らない転職希望者へ転職エージェントについて説明すると、たいていの場合は上記のような質問を受けます。

しかし、このような心配は不要です。

転職エージェントは簡単に、そして、すぐに利用することができるのです。

たいていの転職エージェントは同じ流れをとっていますので、ここで、登録から内定までの流れをまとめておきます。

簡単に利用できるのは、この流れを見ていただければ一目瞭然です。

step
1
登録


まず、転職エージェントは利用するためには、直接拠点へ出向くのではなく、転職エージェントのネット上のページから利用登録の申請をおこなうことから始まります。

その際には、簡単に過去の経歴なども聞かれる転職エージェントもあります。

 

step
2
面談

次に面談をおこなうために、電話かメールにて、転職エージェント側からの面談日程の調整のための連絡が、だいたい1週間以内にきます。

そのあとに実際の面談という流れです。その面談では、カウンセリングもおこなわれます。

遠方で出向けない場合や、現職の仕事の都合で面談ができない場合は、電話面談も可能です。

 

step
3
求人紹介から内定

面談に実際に行った日から、紹介できる求人があれば、その都度紹介されます。もちろん、面談当日に紹介を受けることもあります。

そこから、繰り返し、紹介できる求人があれば、メールか電話での連絡がおこなわれます。

そして、気になる求人があれば、転職エージェントを通して採用試験へ進みます。

そして、内定を得るまで、そのサイクルを繰り返していくのが基本スタイルです。

 

エージェントはこんな人におすすめ!

私は、転職相談に来た転職希望者全員へ転職エージェントをおすすめしているわけではありません。

転職エージェントは、転職エージェント側の特徴や強みとマッチした転職希望者が利用すれば力を発揮するものとなります。

そこで、どんな転職希望者が転職相談に来た際に転職エージェントの利用をおすすめしているのかお伝えしますので、ここでおすすめしている状況に当てはまったら、ぜひ利用しましょう。

第二新卒

第二新卒の転職希望者には、必ずと言っていいほど、転職エージェントの利用はおすすめしています。

第二新卒は、絶対に利用すると効果が出ると言っても過言ではないほど、企業側も第二新卒を求めています。

そこで、転職エージェントも、20代特化型の転職エージェントや、第二新卒特化型の転職エージェントも存在するほど、第二新卒はメインターゲットと、各転職エージェントは考えています。

つまり、第二新卒は、転職エージェントの利用がおすすめできる転職希望者となるのです。

 

初めての転職

転職エージェントのエージェントは、転職のプロです。

そんなプロであるエージェントに頼ることができるので、初めて転職を経験する転職希望者には、転職エージェントはおすすめできます。

 

キャリア・年収アップしたい人

転職エージェントは、エージェントが、求人掲載企業との年収交渉をおこなってくれます。

さらに、ハイキャリアをもっと積んでいき、キャリアアップを目指したいということであれば、ハイキャリア向けの転職エージェントを利用すれば、今以上のキャリアが積める求人が存在するはずです。

従って、転職エージェントは、キャリアアップを果たすことも、年収アップを果たすことも可能ですので、キャリアアップや年収アップを狙う人にもおすすめしています。

 

未経験での転職を考えている人

転職希望者の中には、夢追いフリーターを終えて転職活動で正社員を目指すような、未経験の人達も存在しています。

未経験の人はそもそも、正社員になるための就職活動自体が初めてとなります。

そこで、転職エージェントの転職のプロであるコンサルタントに未経験なりの動き方や、未経験でも応募できる求人を紹介してもらうことをおすすめしています。

 

専門のキャリアアドバイザーにサポートしてもらいたい

一部転職エージェントは、職種によって社内でチーム分けをして、職種専門のキャリアアドバイザーとして、エージェントを業種に詳しく、転職に関しても詳しい人材ばかり用意している転職エージェントもいます。

まさに、誰かにアドバイスをして欲しいような状況で転職活動に行き詰まりを感じてしまっている場合には、転職エージェントの利用は最適だと言えるでしょう。

 

自分に合った適職(何をしたいか)が分からない

私もそうですが、転職に関わる仕事をしている人。特に、現場にて転職希望者と直に接している転職エージェントのエージェントは、過去に様々な転職希望者を見てきています。

そんな経験をもとに、様々なノウハウを自身の中でエージェント自体が築いていきます。

そのノウハウは、自分に合った適職がわからないような、今後の人生設計ですら迷ってしまっている転職希望者にはうってつけのアドバイスをもたらしてくれます。

そこで、そういった悩みを持っている転職希望者には、転職エージェントをおすすめしています。

 

 

東京や地方から広島に転職する前に知っておくべき事

転職希望者
広島へ転職が決まったのですが、行ったこともないので不安です…。

上記のように、転職希望者の中には、全国転勤があるような転職先に就職したがために、勤務地が広島となったときに、不安を抱えるような転職希望者もいます。

さらに、憧れだけで地方へ転職を希望して、実際には、生活が合わずに2ヶ月で退職して地元へ帰ってしまった転職希望者も中にはいます。

こんな風な不安は、転職前にその地域のことを知らないがために起こってしまうのです。

そこで、広島に転職する前に知っておいたほうが良いことをお伝えいたしますので、広島への転職がどういうものかを想像してみてください。

広島での通勤や生活スタイル

広島は、大都市の中でも交通の便が非常に悪い都市です。

さらに、ベッドタウンが各所にあることから、基本的に通勤は自家用車という人がほとんどでしょう。

さらに広島の電車の駅やバス停などは、ベッドタウンでは公共交通機関が離れた場所に点在している場所も多く、結局のところ、公共交通機関での通勤は、バスや電車を2重に乗り換える必要があるので、かなり時間がかかるのが現状です。

そこで、通勤には、ベッドタウンに住んでおき、自家用車と言うパターンが多いでしょう。

ただ、広島市は、広島市中区の繁華街の近くですら、単身用の6畳1Kの部屋でも4万円代で住むことができるなど、家賃が安いので、駅近などに住んでおけば問題はありません。

ただし、ベットタウンでは、家電量販店などが、駅から離れていることが多いので、結局のところ、生活の軸が車となってしまうのが現状でしょう。

 

給与面や求人

広島は、比較的に多くの転職エージェントが拠点を設けており、求人も、自動車のマツダ関連の求人を軸にして、継続的に年中出されています。

そのうえで、男性の平均給料が約327万円と、中国地方では、働きやすい場所となっています。

そして、さらに、近年の再開発がかなり活発化していますので、再開発が平均的にある程度進んでいる2025年前後は、かなりの求人が増えるでしょう。

特に、広島市内中心部のオフィス街近辺がビルの再開発や、建て替えが進んでおり、広島駅周辺もビルや建物の再開発がかなり進んでいるので、求人バブルが起こるかもしれません。

 

エージェントに相談して転職を成功させよう!

広島は、マツダ関連の求人が多く、少し特徴的な求人の動きをしている街です。マツダの契機に大きく左右される傾向ですらあります。

ですが、そのようなことは、広島に住んでいる人や、我々のような転職のプロにしかわからないことです。

ただ、広島で転職を目指すと言うことは、その情報がどうしても必要となります。

転職希望者にとって、その情報を気軽に与えてくれる存在で、最も距離が近いのは、他でもなく、転職エージェントです。

転職エージェントに在籍しているエージェントは、拠点を構えている地域での転職活動のプロです。

広島で転職してみたい。こう考えたときに、広島で転職を成功させるには、転職エージェントにプロとしての助言をもらいましょう。

プロであるエージェントは、東京や、地方からやってくるような人に対しても、不安を解いてくれるようなアドバイスをおこなってくれます。

転職エージェントに頼って、転職を成功へ導き、不安も全て一掃させましょう。

 

みんな知りたい!地方でのかしこい転職エージェントを利用した転職活動の方法は?

転職希望者私は住んでいる所が田舎ですが本当に転職サービスは利用できますか? 転職希望者これから田舎の実家にUターンですが転職サービスはもう使えませんよね? 上記は、私が面談を担当し、転職希望者から聞い ...

続きを見る

Copyright© 転職エージェントおすすめ.jp〜転職サイト比較ランキング〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.